お持ち帰りされたいサイン10個


お持ち帰りされたいサインというタイトルを見れば、見ずにはいられないという男性も多くいるでしょう。

そもそもお持ち帰りのサインがあることすら知らない男性も多く、また女性のサインを無視してしまい、チャンスを逃してしまうパターンも多く見られます。

それだけ男性は鈍感ということもありますが、そもそも自分に自信のない男性は、どうしても慎重な行動をとりがちです。

今回の記事では、お持ち帰りされたいサインの10個の特徴を知り、これからの恋愛に役立ててみましょう。

スポンサードリンク

視線がよく合う

よく目が合うと、相手に気があるように見せることが可能です。

女性が実際に使うテクニックの1つですが、お持ち帰りされたいなと思う男性がいるのなら、視線を常に相手に向けておくことが多くなります。

なぜならその都度視線が合いますから、男性もそれなりに意識するという考えに基づいていることが多いようです。

なぜかよく視線が合う女性とは、じっくりじっくりと女性の核心に迫ってみましょう。

なんなら手を繋いだり、キスをして試してみるのもアリです。

 

帰りたくないと遠まわしに伝える

直球に伝える人は少ないですから、やはり何かと遠まわしにあなたに伝えるはずです。

最も分かりやすいサインは、「帰りたくない」ですが、他にも「帰って一人は寂しい」とか、「家に送るの?」といった、遠まわしのサインを伝えるはずです。

この遠まわしの言葉に確信を持てずに送ってしまう男性は多いですが、そこは勇気を振り絞って、粘り強く探ってみましょう。

 

褒めたり、甘えたりされる

必要以上に褒めてくれたり、甘えた言葉使いや目線を使っている時は、女性がお持ち帰りされたいサインの1つです。

もちろん断られると嫌な思いもするので、女性も分かりやすくサインを出すわけではありません。

サインは一瞬の間に出すものだと心得ておいてください。

また褒めるに関しては自然と回数が多くなるので、あなたが話していて気持ちよくなるほど褒めてくれた時には、好意orお持ち帰りのサインだと思っておきましょう。

スポンサードリンク

近くに寄ってくる、合コンの最後に隣に座る

女性がお持ち帰りされたいサインの1つの目安として、よく最後の席で近くによるというのが多いです。

さらに合コンも盛り上がり、終わりに近づいてくるといきなり隣に座ってみたりすると、この子お持ち帰りされたいのかな?と疑っても良いでしょう。

近くにいるのなら、もっとあなたと話したいというサインです。

タイミングを見図れば、お持ち帰りOKということにもなります。

 

家に誘ってくれる

家に誘ってくれる=女性からの誘いのサインだと基本は思ってOKです。

ここで何もしないという草食系な一面を見せてしまうと、女性にがっかりされてしまうこともしばしば。

女性が家に入れてくれるということは、それだけあなたのことを評価していますよというサインなのです。

お持ち帰りされたいと非常に分かりやすく伝えてくれているのですから、その期待に応えないと、男とは言えません。

 

終電を気にしない

終電を気にしない女性は、お持ち帰りされたいサインを出しています。

気になる男性をチラチラ見て、時計は見ません。

お持ち帰りOKなので、終電を気にする必要がないのです。

終電がないということが分かれば、即座にホテルに誘ってみましょう。

 

その日の気合いの入り具合

服装にしてもそうですし、化粧にしてもそうです。

お持ち帰りされたいと思うような男性なら、女性側もセクシーな服装を着てきたり、化粧も小まめにトイレで治すでしょう。

さらに会話が盛り上がり、上着を脱ぐと露出度が高くセクシーな服であった場合は、期待度アップと言ったところです。

たまたまの可能性もありますが、計算でそういうシチュエーションを演じる女性も多いので、そういった細かな動作を見逃さないことが、お持ち帰りされたいサインを見分けるコツとなります。

 

酔っているアピール

それほどお酒を飲んでいるわけでもないけれど、この男性にお持ち帰りされたいと思ったら、隣に座って酔っちゃった~と酔っているアピールする女性のことです。

このまま寝ちゃいそうなどもセリフもよく聞く言葉の1つですね。

こういった女性の心理としては、心配して欲しいから酔っているふりをするので、かなり分かりやすいお持ち帰りOKのサインです。

酔っ払ったふりをしてあなたの肩に頭を掲げてきたら、それはお持ち帰りOKのサインと取って良いでしょう。

ただの男友達だと思っている男性にはこんなことは普通はしません。

 

夜遅くまで付き合ってくれる

夜遅くまで付き合ってくれるということは、あなたと一緒の時間をたくさん過ごしてもOKですよ、というサインです。

つまり脈ありの可能性も高く、またお持ち帰りされたいサインの可能性も考えられます。

手探りに、時間のかかる場所に今から行く?と誘ってみましょう。

夜遅くからでも時間のかかる場所に一緒に行きたいということは、女性側にも何らかの考えがある可能性が高くなります。

 

ボディタッチが多い

何気なくボディタッチが多いのがお持ち帰りされたいサインの1つです。

さらにこのケースは、かなり脈の可能性が高いです。

近寄ってきたり、隣に座ったり、それでいて腕や腰に触れてきたり、もたれかかってきたりすると、かなりの確率でお持ち帰りOKというサインになります。

実際ボディタッチは男性も嬉しいもので、ドキッとします。

腕をつんつんするだけでも興味を示していることになりますから、女性のサインに気づいてあげましょう。

 

勘違い男にならないように

お持ち帰りされたいサインの10個をご紹介していきましたが、1つだけ注意しておいてください。

それは勘違い男にならないことです。

勘違い男はキモイと思われる男の典型的な特徴の1つですから、くれぐれも勘違い男にならないように、慎重に探って徐々に信憑性を高めていきましょう。

また、「面食いな男性に多い共通点」もセットで読んでみましょう。

面食いな男にはある一定の共通点が見られ、その共通点に当てはまっている男性ほど、面食いという理由でチャンスを逃してしまう傾向が強いです。

つまり面食いな男ほど、つまらない理由でお持ち帰りのサインを無駄にしてしまう可能性が高いのです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る