かまってちゃんの特徴(あるある)20選


かまってちゃんの特徴と言われると、あなたはどのようなかまってちゃんを想像するでしょうか。

基本的にかまってちゃんは周りにばれているにもかかわらず、自分一人で暴走してしまうタイプが多く、その結果相手にされないという結末がほとんどです。

また、かまってちゃんの発言にいちいち反応する異性にイラついたり、こいつはバカだな~と少し見下してしまうのも、かまってちゃんあるあるの1つですよね。

今回の記事では、そんなかまってちゃんの特徴(あるある)について、ネット投票を行い、上位10位を説明付きでご紹介していき、11位~20位をまとめてご紹介していきます。

スポンサードリンク

ネガティブな発言が多い

かまってちゃんの特徴の一つは、ネガティブな発言が多いことです。

「もうだめだ」「どうせ私なんか…」「死にたい」など、他人が聞けば暗くなってしまうようなネガティブな発言を、かまってちゃんは普段からたくさん口に出します。

なぜそうするかといえば、ネガティブな発言をすれば、自分のことを心配してくれる人が「どうしたの?」と気遣ってくれるからです。

逆にいえば、その気遣いを得るためにネガティブな発言をするといってもいいでしょう。

※第5位です。

 

意味深なツイートが多い

意味深なツイートを載せることにより、多くの人に関心を集めようと必死になるかまってちゃんですが、この意味深のツイートばかりする人というのは、周りの人から呆れられている可能性が高いです。

本人は周りより目立ちたかったり、自分という人間を分かって欲しいからこそ意味深なツイートをするわけですが、見ている側はそんなかまってちゃんの気持ちなどいちいち分かろうとはしません。

故に、変わった人や、日本語がおかしな人というイメージを与えてしまいます。

※第8位です。

 

自分をアピールするのが好き

かまってちゃんの特徴には、自己顕示欲が強いということもあります。

普通の人なら絶対にアピールしないことでも、自己顕示欲の強いかまってちゃんはどんどんアピールしてきます。

「昨日は○○を食べたんだ」とか「明日はあそこに行くんだ」とか、大した内容じゃなくても、かまってちゃんは嬉しそうにそれをアピールします。

そうやってアピールすることで、誰かが反応してかまってくれることを知ってるからでしょう。

※第4位です。

スポンサードリンク

メンヘラ

メンヘラとは、精神疾患にかかった人のことを言い、精神的に不安定になると、こういった人々はかまってちゃんになってしまいます。

これは精神が不安定になり、多くの人に助けを求めていることや、自分という人間を分かって欲しいからこそ、かまってちゃんになってしまうわけですが、精神疾患にかかっていない人は、こういった人々の助けの声を理解できません。

ですから結果的に、周りから理解されないと孤独感を感じ、余計に精神的に弱ってしまうのが特徴的です。

※第3位です。

 

ビックリ発言・豆知識披露

かまってちゃんは、それを聞いた人がぎょっとするような、あるいは恥ずかしくなってしまうようなことでも、平気で言ってきます。

なぜビックリすることを言うのかといえば、それを言うことで必ず誰かがリアクションを示してくれるからです。

そうやってかまってもらえるので、わざわざビックリすることを言うのです。

また、薄っぺらい知識で豆知識を自慢げに披露しますので、少し鋭い質問をすれば、かまってちゃんを黙らせることができます。

※第10位です。

 

悲劇のヒロインを演じる

悲劇のヒロインを演じることで、多くの人の同情を求め、そして孤独感から解放されようとしますが、もちろん見抜かれている人からすれば、「またか…」と思われてしまうことが多いです。

もちろん純粋な心を持っている人や、出会ったばかりの人は、同情してしまうわけですが、そういった人々もやがてうすうす気づいてしまいます。

結果的に、「何が本当で何が嘘なのか分からない」という心理状態にさせられ、相手にすらされないようになってしまいます。

※第2位です。

 

ささいなことでも自慢する

かまってちゃんは、ささいなことでも自分のことを自慢します。

内容は取るに足りないことであっても、それを大げさな表現で自慢し、それに対する反応を待っているのです。

「自分はどこそこに住んでたことがある」とか「この車に乗せてもらったことがある」など、よく聞けば誰にでもありそうな経験であっても、かまってちゃんはそれを自慢げに語ります。

※第6位です。

 

SNSの写真を頻繁に変更する

SNSの写真を頻繁に変更する人の心理というのは、自分自身をよりアピールしたい、または周りからの反応を期待している証拠であり、あなたの周りのかまってちゃんも、SNSの写真を頻繁に変えていませんか?

または、自分の顔が写った写真を頻繁にアップしたり、顔文字や絵文字が多かったりするのも、かまってちゃんには多く見られる特徴となっています。

※第7位です。

 

嘘をつく

最も多くの人が共感するかまってちゃんの特徴は、嘘をよくつくことです。

特に突拍子もない嘘をよくつきますが、こうした嘘をつけば周囲から注目を集めることができます。

そうするといろんな人からかまってもらうことができるので、かまってちゃんはそれで安心するのですが、問題は虚言癖がついてしまうということです。

虚言癖がついてしまえば、頻繁に嘘をつくようになりますから、信頼できない人という評価を受けることが多くなってしまうのです。

※第1位です。

 

人に依存しやすい

かまってちゃんは、人にかまってもらうことが大好きなので、普段から人に対する依存体質があります。

自分で褒めて自分の自尊心を高めるということができず、どんな場合でも他人の評価によって自分を納得させようとします。

ゆえに、他人の評価を受けるために人の反応に依存する傾向があるのです。

※第9位です。

 

11位~20位のあるあるまとめ

第11位.既読なしでも、連続で送ってくる

第12位.忙しいアピール

第13位.SNSで自分の人生を語りだす

第14位.体調悪いアピール

第15位.怪我の写真を載せる

第16位.誕生日アピール

第17位.不機嫌アピール

第18位.寝てないアピール

第19位.自分が常に中心で見られていたい

第20位.人の話を聞かない

 

かまってちゃんはウザがられます

いかがだったでしょうか。

たまにはかまってほしい気持ちになることは、人間なので誰にでもあり得ることです。

しかしながら、あまりにもかまってちゃんが酷すぎれば、周りから痛い目で見られてしまい、そしてウザがられます。

大人になれば周りは大目に見てくれることも多いですが、若いうちはいじめの原因ともなりかねませんので、しっかりと自分を客観的に見る必要があります。

また、「勘違い女の特徴(あるある)10選」もセットで読んでみましょう。

痛いといえば、勘違いが最もイメージ的には当てはまりやすく、かまってちゃんと同じように周りからウザがられやすい、勘違い女の特徴も知ってみませんか?

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る