アムウェイで借金する人の特徴5つ


いろんな夢をもってアムウェイで活動を続ける人がいますが、中には多額の借金をしてまでアムウェイで成功を夢見る人も少なくありません。

なぜ低リスクで出来るはずのアムウェイで多額の借金をしてしまうのでしょうか?

今回の記事では、そんなアムウェイで借金をする人の特徴について詳しくご紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

なぜアムウェイで多額の借金が…?

アムウェイで成功を収めるには、とにかく商品を売らなければいけないという前提があります。

一度そこそこの売り上げを記録して人であれば、次の月も同じような売り上げを上げないと成績が落ちてしまうわけです。

つまり、毎月毎月自分の売り上げをキープしようとし続けた結果、自分で商品を買い込んでしまって、最終的に借金だらけになってしまう人がアムウェイで借金をする人の典型的な特徴です。

部屋に段ボールだらけで商品が売れ残ってしまい、最終的に返品もできなくなった状況に陥ると最悪です。

自分が商品を使うのであればまだいいですが、商品を使わなかった場合はオークションに出したりと、それなりの借金返済方法はあるようです。

 

グループによっては悪質なグループも

アムウェイはいろんなグループに分かれており、悪質なグループに所属した場合には、アップに商品を無理矢理購入させられることもあります。

ダウンが商品を買い込むことで、アップは売り上げが上がり収入も上がるので、何かと得するわけです。

人を大事にしないグループに所属した場合は、こういった買い込みをさせられるケースも存在しますので、そういった場合はグループを脱退してしまいましょう。

他にもいくらでも結果を出しているグループはありますから、何もそのグループに無理に居続けることはありません。

スポンサードリンク

ダウンに夢を与え続けるため

アムウェイで活動を続ける多くの人が、アップに憧れをもっていたり、派手な生活に憧れをもっている人が多く存在します。

アップの仕事というのは何もダウンに結果を出させることだけではありません。

モチベーションの維持をさせることもそうですし、豪華な生活ぶりを見せて夢を与え続けることもそうです。

しかし、自分が見栄を張るためもあるのでしょうが、収入が安定しずらいアムウェイですので、いつまでも最高月収を更新できるわけではありません。

収入が半分程度になってしまうことは普通ですし、税金でもたくさんのお金を支払わなくてはいけません。

こうなってくれば、自分のランク維持のために商品を買い込んだりと、支出が多くなりがちです。

そうして最終的な結果を見てみれば、多額の借金を抱え込んでしまうことになるのです。

 

リアルに洗脳されることもある

アムウェイで借金する人の特徴には、洗脳されてしまった人も存在します。

先ほどもご紹介した通り、アムウェイの活動をしている人全員が善人ということはあり得ません。

自分の利益ばかりを優先する人だった場合は、洗脳させて借金を背負わせてまで大量の商品を買わせることがあります。

しかも洗脳されてしまえば、多額の借金をするのが当たり前という思考になってしまい、周りの声に耳を傾けようとしません。

そうなってしまえばもう結果を出す以外は、利益を出すことは不可能です。

アムウェイで結果を出し続けるには、中途半端では絶対に無理です。

結果に似合う行動が出来る人のみが、ずっと結果を出し続けることが出来るのです。

 

会社を辞めてまで…

結果もろくに出せないまま、会社を辞めてまでアムウェイで活動を続ける人もいます。

結果が出てないので、もちろん家計は火の車です。

それにアムウェイは活動費も馬鹿になりません。

会社を辞める覚悟は素晴らしいとは思いますが、覚悟を決めたからといって結果が出るなんて思うのは大間違いです。

会社を辞めるのであれば、今の収入の三倍以上は無いとアムウェイの収入のみで生活するのは難しいでしょう。

 

ミーティングが原因になることもしばしば

アムウェイで活動を続ける人に欠かせないことは、ミーティングです。

しかしこのミーティング内容の全てを信じてしまうと、借金だらけになることは覚悟しておいた方が良さそうです。

考えてみてください。

ミーティング通りに動いて結果が出るようでしたら、今頃、アムウェイで億万長者になった人はそこらへんに転がっています。

ミーティングはあくまで、成功するための考え方の1つです。

全てが正しいなんて思い込みは、借金生活の入り口と言えるでしょう。

 

借金も時には必要です

アムウェイの収入のみで食べていきたいのであれば、それなりの覚悟は必要です。

その覚悟の表れこそ、借金をしてまで活動を続けるということには繋がりますね。

しかしながら、そこまでの覚悟を決めたにもかかわらず、中途半端な行動しか起こせずに借金を返済できない人は後を絶ちません。

これから借金をする覚悟があるという人は、本当に自分にやりきれる覚悟があるのかどうか、再度自分に問いかけてみる必要があります。

また、「アムウェイが宗教と言われる原因3つもセットで読んでみましょう。

なぜ宗教という言い回しをされるのか?外部から見ている人達の感想やリアルな気持ちが分かるかと思います。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る