イケメンソース顔の特徴10選


イケメンソース顔は芸能人にたくさんいますが、それらの芸能人には多くの共通点が存在します。

そもそもソース顔は日本人男性が一度は憧れる確率が高い顔のタイプであり、一度は抱かれてみたい男ランキングにも、よくこのイケメンソース顔の代表格の人が選ばれています。

また、個性が非常に強いのもソース顔の特徴です。

今回の記事では、そんなソース顔の中でも、イケメンソース顔に多く共通している特徴について、10個に厳選してみました。

スポンサードリンク

堀が深い

掘りも深く、一見外国人風に見えます。

日本人とは思えないような風貌になるのがソース顔の特徴の1つです。

欧米のような顔立ちになりますから、一見ハーフかも?と思うような顔をしています。

しかしロシアなどを経由したようなハーフではなく欧米のハーフと思われるような、濃い顔立ちです。

あなたの学年にも、このタイプのイケメンが一人はいたのではないでしょうか。

 

鼻は高いか大きい

ソース顔の特徴の1つは骨格が発達しており、ゴツゴツした顔の人が多いです。

芸能人で例えるなら、山田孝之さん、阿部寛さん、生田斗真さん、平井堅さんのような輪郭の持ち主です。

輪郭以外で言えば、鼻が高いか大きいのもポイントの1つです。

鼻は特に特徴的であると言えるでしょう。

塩顔男子やしょうゆ顔男子の場合は、すっと通る鼻筋ですが、ソース顔の場合はごついという表現の方がしっくりくるでしょう。

鼻が大きいのはソース顔だけです。

 

切れ目で奥二重かパッチリ二重

さらに切れ目で奥二重かパッチリ二重も非常い多く、芸能人では嵐の松本潤さんやTOKIOの長瀬智也さんなどが、このタイプに当てはまります。

この目の特徴は、まさにイケメンの典型的な特徴もと言えます。

逆に一重ソース顔の場合は、イケメンの頻度はかなり少ないと見ていいでしょう。

スポンサードリンク

口、歯並びが大きい

ソース顔の特徴として、口が大きいことがあげられます。

また歯並びも豪快であることが分かっています。

ソース顔は顔自体大きめであるので、歯もそれに習って大きめです。

ですから顎ががっちりしているのも、特徴の1つと言えます。

顎ががっちりしているので、ますます男らしく見えるのがソース顔なのです。

ソース顔の男性は、ほとんど顎がしっかりしていますが、顎がしっかりしていないソース顔もいますので、顎だけでは判断出来ない部分もあります。

そんな場合は鼻や手の甲などで見分けることが出来ます。

 

骨格がしっかりしてゴツゴツしている

手のひらを見れば分かるように、男性の手はゴツゴツしています。

もちろんソース顔は、男性陣の中でも飛びぬけてゴツゴツしています。

それ以外にも他の部分がゴツゴツしていたり、筋肉質だったりするとソース顔だと言われます。

足が大きかったり手が大きかったりするのも、このソース顔タイプが多いです。

 

色黒も似合う

塩顔男子やしょうゆ顔はなんとなく顔つきに共通する部分がありますが、ソース顔は全く別の顔つきをしています。

掘りが深く濃い顔なので、色黒になっても非常に似合います。

ですからサーフィンなどの野外スポーツをすれば、より一層イケメン度が磨かれることも。

しかしその一方で、色黒になればチャラいと思われやすいのもこのタイプですので、そこはイケメンソース顔の欠点ともいえます。

 

女性からは、男らしく見える

骨格がしっかりしていたり、ゴツゴツしているイケメンソース顔は、女性から見れば非常に男らしく見えます。

ですので男らしさをアピールするなら、ソース顔の方が得をします。

男らしい人が好きという女性はソース顔の男性を選びますが、逆にあまり男男していてガサツなのは嫌だという女性は、塩顔男子やしょうゆ顔に流れていきます。

自分はソース顔だと思っているのであれば、男らしさを極めることで、よりイケメン度がアップするはずです。

 

喉仏がたくましい

喉仏や腕がたくましいのも特徴で、男らしさが全面に現れているのがイケメンソース顔の特徴です。

喉仏がたくましいということは、それだけ女性には出せない男らしい声が出せるということです。

実際に芸能人でイケメンソース顔と言われている人達は、年をとっても渋い声が魅力的だと言われています。

雰囲気もいかにも男を醸し出している風貌があり、香水をつけることによって、より一層その男らしさに磨きがかかるでしょう。

 

歳を重ねるごとに渋みが増す

阿部寛さんや平井堅さんを見ても分かる通り、イケメンソース顔は歳を重ねるごとに渋みが増します。

ですから40代50代になっても、女性から一目置かれる存在になりうることができます。

もちろん体系の維持なども必要ですが、しっかりと体型さえ維持できれば、歳を重ねるごとに渋みがますのも特徴の1つです。

 

髭が似合う

ソース顔はゴツゴツが多いので、髭を生やしても非常に似合います。

残念ながら日本の女性は髭を嫌いますが、イケメンソース顔の場合はバランスがとれているので、女性から髭が許されやすいタイプともいるでしょう。

髭をファッションとして違和感なく生やせるのもソース顔の特徴であり、髭がもみあげとくっついても、非常に似合う人も多いです。

 

清潔感が大事です

イケメンソース顔の特徴10選をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ソース顔の人が気をつけなければいけない点は、清潔感を保つということです。

基本的に堀が深かったり、ゴツゴツしている人はさわやかさや清潔感を感じられにくく、常に髪の毛や髭を綺麗に整えてあげなければ、さわやかさや清潔感は出ません。

しっかりとそういった細かなケアをしていくことで、より一層イケメンソース顔に近づけることは間違いありません。

また、「男らしいワイルド系男子の10大特徴」もセットで読んでみましょう。

ソース顔は男らしいと女性からよく見られますので、男らしいワイルド系男子の特徴を知ることにより、さらにイケメン度が増すことは間違いありません。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る