デート

中学生のデートスポット~絶対外さない定番10選

中学生でのデートスポットとなれば、やはり金銭的な部分や時間的な部分で限られてくるかと思いますが、考え方次第ではいろいろなデートプランを考えることができます。

また、デートスポットというのは重要であり、連れていく場所によって、あなたのセンスが問われますので、場所選びを間違ってしまえば、ガッカリされてしまうこともしばしば。

今回の記事では、そんなガッカリされることの無い、中学生のデートスポット~絶対外さない定番10選に関して、デートプランなどについても事細かくお伝えしていきます。

スポンサードリンク

四季を使ったデート

四季を使ったデートとは、例えば春であれば、桜が綺麗な観光名所に二人で足を運んでみましょう。(蛍などもあり)

夏であれば海や花火、秋であれば紅葉や祭り、冬であれば温泉や雪でもいいでしょう。(近場にある場合)

中学生にはまだ大人過ぎるデートと思うかもしれませんが、いざと観光名所に行ってみれば、大人から子供まで、人はたくさんいますし、場所によっては的屋や海の家など、その場でしか味わうことのできない楽しさを、二人で味わうことができます。

周りと違うデートをしてみたいのであれば、四季でしか見れないものや、経験できないことにチャレンジしてみましょう。

 

スポーツデート(公園など)

スポーツデート

中学生の場合、部活動をしている人も多いので、サッカーやバトミントンなど、相手の興味のあるスポーツを選んで楽しみましょう。

場所は公園などの広い場所を選び、相手の興味のあるスポーツを選択することで、よりデート相手を楽しませることができます。

こんな感じで、少し頭をひねってみるだけでも、公園が二人の距離をグッと縮めるデートスポットに変えてしまうのです。

 

共同作業デート(家や公園)

共同作業が二人の距離をグッと縮めるということは、恋愛心理のテクニックとしては有名であり、お金と時間が制限されている中学生には、うってつけのデートプランとなります。

例えば、近くの公園でデートをするという項目であっても、ただ公園に行ってお喋りするのではなく、事前に二人でお弁当やクッキーを作って公園に出かけると、特別感を演出することができます。

また、共同作業をすることで、二人の思い出に残るデートとなる確率がグッと上がりますから、マンネリになりがちなカップルの場合は、こういった一つの工夫次第で、関係を改善することも可能となります。

スポンサードリンク

無料スポット&解放

無料スポットというのはたくさん存在し、住んでいる地域の近場での、無料でできるデートスポットを検索してみるといいでしょう。

また、普段は有料であっても、無料開放デーなどで無料で楽しめる日があったりもするので、そういった日があるのかどうかもチェックしておきましょう。

また、無料スポットの場合は、夜景が綺麗な場所を選ぶことによって、よりロマンチックなデートにすることが可能です。

 

知らない場所に行ってみる

知らない場所

とにかく知らない場所に行ってみるのも、立派なデートであり、二人で新たな場所を開拓していく楽しさは、実際にデートしたカップルにしか味わうことができません。

もちろん、危ない場所には行かないことと、しっかりと帰ってこれる場所を選ぶことが大事となりますし、知らない場所に行く場合は、事前に両親に伝えておきましょう。

知らない場所に行くのがめんどくさいという人の場合は、電車やバスを使ってみるといいでしょう。

公共機関を使ってみることによって、普段とは雰囲気が違う、大人びたデートを演出することが可能となります。

 

お散歩デート

お散歩デートといっても、いつも通るような道を選択してはいけません。

恋愛上手な人が選ぶデートプランとは、歩く道にたくさん寄れる場所がある道を選ぶことであり、例えばパフェなどの甘いものが好きな相手とのデートの場合、そういったお店がたくさん並んでいる道を選択しましょう。

近場にそういった場所がなかったり、金銭的問題で行けない場合は、ペットの散歩などに一緒に行ってみるのも、普段のデートとは違う刺激を感じることができますし、何より動物は人を笑顔にさせてくれます。

 

食べ物巡り

中学生という年齢であれば、マクドなどが好きになる年齢ではありますが、食べ物というのはたくさんの選択肢があり、おいしい食べ物は世の中にたくさん存在します。

もちろん食べ物を購入するので、資金はある程度必要となりますが、食べ歩きをしてみることによって、今まで知らなかった味を経験することができますし、少し大人になった気分を味わえます。

特に食べたいものがないという人の場合は、トレンドである食べ物を検索したり、両親に聞いてみるといいでしょう。

食べ物巡りに至るまでの、プラン設計などを、二人で計画してみることによって、より特別感を演出することも可能です。

 

大型スーパーに行く

デート スーパー

大型スーパーといえば、イオンなどが代表としてよく取り上げられますが、それ以外にもたくさん大型スーパーは存在します。

スーパーによってお店も違いますし、置いている服も全く違いますし、何よりいつもと違った新鮮な気持ちになることができます。

近場の大型スーパーや、小さいスーパーでばかりデートをしているという場合は、少し距離が離れていても、足を運んでみるのもいいでしょう。

※親に車で送り迎えを頼んでみると、了解してくれるケースも多いです。

 

遊園地や水族館、動物園など

遊園地は大人から子供まで偏見なくデートができますが、中学生という思春期の年齢に差し掛かると、水族館や動物園なんて子供が行くものだ、という感情が芽生えてしまうことも珍しくありません。

しかしながら、動物を見て触れ合うということは、二人の心を穏やかにしますし、何より動物全てが嫌いだという人がこの世に存在するでしょうか。

異空間な雰囲気を味わえ、絶対に楽しい気持ちにさせるデートを選択したいのであれば、こちらがおすすめです。

 

家デート

家でまったりデートすることは大いにありですが、ただ家にきてお喋りというデートよりかは、一工夫を入れてみることによって、デートの楽しさは数倍にも膨れ上がります。

例えばホラー映画を借りて一緒に見るのもいいですし、一緒にパズルを完成させるのもいいですし、録画しておいたテレビを一緒に見るのでもいいでしょう。

とにかく家に呼ぶだけでなく、何か一工夫入れるということを意識して、家デートに臨むのがいいでしょう。

 

後は自分次第

いかがだったでしょうか。

中学生のデートスポット~絶対に外さない定番をお伝えしてきましたが、上記の通りにデートプランを練ったからといって、必ずしもデートが大成功に終わるわけではありません。

大事なのは、デート中のあなたの気遣いや、その場を盛り上げる心がけ、相手が興味のある会話をどれだけできるのか、ということです。

ですからデートスポットやデートプランが決まったからといって、ホッとしてしまうのではなく、相手を最高に楽しませるということを心がけて、デートに臨むといいでしょう。

また、「中学生必須!キスの仕方やタイミング講座9選」もセットで読んでみましょう。

キスは上手にすることができれば、より相手を惚れさせることが可能となります。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP