モテる

二重イケメンとブスの違いとは?

二重イケメンとブスの違いはどこにあるのでしょうか?

というより、男性は二重でなければイケメンではないのでしょうか。

一重や奥二重はイケメンの定義から外れている?

そんな疑問を持ちつつも、ブスとの境目を決めるために二重のイケメンの特徴をチェックして見ましょう。

スポンサードリンク

まずは二重と一重どちらがモテるか調査してみた

二重イケメンとブスの違いの前に、二重と一重ではどちらの方がモテるのか?当サイトでは、一般人女性100人に対して調査をしてみました。

すると、以下のような結果となったのです。

※「二重と一重どちらがタイプ?」というアンケート調査をおこなった結果。

・二重の人 72人

・一重の人 28人

なんと、約7割の女性が二重の方がタイプだと答えたのです。

もちろんタイプなだけであり、タイプ=理想ではなので一重だからといってがっかりすることはありません。

二重であろうが一重であろうが、あなたの長所をいかしたファッションや髪型をすることで、モテ度がアップすることは間違いありません。

また、女性が思う二重ブスとは、このような男性が二重でもブスと評価されがちな男性なようです。

 

女性が思う二重ブスとは…

※「二重でもブスだと感じる男性とは、どのような男性ですか?」というアンケート調査の結果。

第1位 デブ

第2位 しゃくれ

第3位 全てのパーツが大きい

第4位 鼻が大きい

第5位 肌が汚い

このような結果となりました。

二重は二重でも、太りすぎていたり、顎がしゃくれていたりすると、二重でもブスと女性からは評価されがちなようです。

また、顔のパーツがすべて大きいのもNG。

もちろん、小顔にするには小顔ローラーなどの対策もありますが、それだけで簡単に小顔になれるのであればモデルさんは苦労しません。

上記の5つの項目のうち、1つでも当てはまっていて、それがあまりにも酷いコンプレックスになっているのでしたら、整形を考えてみるのもアリなのかもしれません。

さて、次のタイトルからは二重イケメンの特徴をずらりとご紹介していくことにしましょう。

スポンサードリンク

顔のほりがくっきりしている

二重イケメンの特徴として、顔のほりがくっきりしているという点があります。

また目がぱっちりしているので、大きく見え、パーツがそれぞれいい感じに配列されているように見えます。

それを女性が見ると美しいと感じるようですね。

カッコイイ、ハンサム、という言葉が似合う俳優は二重イケメンだと言えるでしょう。

 

肌が綺麗で鼻が高いということ

二重イケメンの定義でいうと、肌が綺麗なことはもちろんのこと、鼻が高くほりが深いことが絶対条件になってきます。

男女共に得られる好感度は肌の清潔さ。

肌が綺麗な男性はイケメン度が高いです。

逆に肌荒れしている男子を見ると、肌が綺麗な男子よりも評価が低くなりがちです。

イケメン男子になるには美肌を作ってから、ということになります。

また鼻が高いと顔が引き締まって見えますから、自分から声をかけなくても相手から寄ってくる顔立ちになっています。

性格もガツガツしたものではなく、相手から歩み寄ってくれるので、それほど肉食でなくても良いというメリットがあります。

 

黒目が大きい

黒目が大きいのはイケメンに共通する特徴です。

黒目が大きく見えるのは、愛されたい、愛らしさを現しているので、見る人によっては大変愛らしさを感じ、また他の人なら目がキラキラして見えることから、カッコイイと感じるようです。

動物の目を思い出してみて下さい。

白目はほとんど見えないでしょう。

それは可愛がってもらえるために黒目をわざと大きくしているのです。

もちろん白目があっても可愛いものは可愛いのですが、黒目が大きい方が可愛いと評価される確率は上がるようです。

 

まつ毛が長い

まつ毛が長いというのも二重イケメンに共通する部分でしょう。

嵐のJくんなどは大変長いまつ毛をしており、肌も綺麗で、そりゃ人気でますわ!というようなところでしょう。

まつ毛が長い人は美人だ、と女性でも言われるほどですから、二重イケメンと言われると、やはりまつ毛も重要視されるというわけですね。

あなたもイケメンになりたいのであれば、これらを踏まえて、まずすぐに実行出来ることは美肌を手に入れること。

スキンケアを開始しましょう。

そしてまつ毛にはまつ毛美容液を塗って長く伸ばすという方法があります。

ブスという定義はこれといってありませんが、やはり肌荒れ、乾燥肌やぶつぶつ肌、男性特有のごつい鼻などはブスだといわれ嫌われるようです。

あまりそう見えないようによう配慮しましょう。

 

目と眉毛の関係性

これは顔のバランスにもよりますが、基本的に小顔の人は目と眉の位置が短く、顔が大きい人は位置が短すぎない方が、顔のバランスが整っているように見えて、イケメンと評価されがちです。

女性も男性も基本的には目と眉の位置が近い人が、モテ顔の条件と言われていますが、男性の場合は顔が大きくても男らしい人はイケメンと言われることが良くあります。

そんな人は、目と眉の位置が離れすぎずより過ぎず、バランスの整っている位置にあることがイケメンの条件です。

 

二重イケメンとブスの違いのまとめ

二重イケメン

  1. 顔のほりがくっきりしている
  2. 肌がきれいで鼻が高い
  3. 黒目が大きい
  4. まつ毛が長い
  5. 目と眉の距離感が短い

二重でもブスな人

  1. デブ
  2. しゃくれ
  3. 全てのパーツが大きい
  4. 鼻が大きい
  5. 肌が汚い

まとめてみると、このような結論になりました。

二重でもブスな人に1つでも当てはまった人は、その部分をしっかりとケアをする努力をしましょう。

ググってみると、いろんな対処法がのっていますので、そちらを参考にしてみるのもいいでしょう。

また、「一般人のイケメンとブサメンの顔の特徴まとめ」もセットで読んでみましょう。

二重以外にもイケメンの定義はたくさんあるので、そちらもチェックしてみてください。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP