男性心理

初対面でキスする男性心理【女性が知りたい10のこと】

アメリカなど海外では、初対面の日の初デートでキスなんてことは、日常茶飯事でしょうが、和の国日本では違います。

もちろん日本男性でも、初対面の日にキスを迫る人はいますが、奥手と言われる日本人男性が、初対面の日にキスをするのはなぜでしょうか?

今回はそんな男性心理に関してご紹介しようかと思います。

スポンサードリンク

初対面でキスをする男性心理【女性が知りたい10のこと】

1.自信過剰な男性心理

初対面でキスをするという事は、自分に自信がある人でないとなかなかできません。

まじてや、違和感なく自然とキスをする雰囲気に持っていける人は、まさに場馴れしている人です。

経験豊富なだけに、シチュエーションもロマンチックになります。

 

2.相手を見下している男性心理

男性の中には、こいつならいけるだろうと、相手の評価を見下してキスをする人がいます。

こういった人は、負け戦をしません。

つまり、キスできそうな相手を選んで、キスできると確信した時は必ず行動に移すタイプです。

 

3.下心の表れ

キスの後に、次の行動に移ろうとする人は、ほぼこの下心に当てはまると言えるでしょう。

逆にキス以上の下心が無い人は、キスをして終わります。

それ以上を求めてきた男性は、体目当ての可能性が高いです。

 

4.初めからそれが目当て

連絡を取り始めた時から、体目当てで連絡をとることは、男性にはよくあることです。

つまり、この心理が働いている男性の場合は、初対面でキスできそうだからしただけであって、いつか必ずキスをしてやろうと思っているのです。

スポンサードリンク

5.男性だってキュンとしたい

女性と同じで、男性もロマンチックなシチュエーションでキスをすると、キュンとするものです。

このキュンを求めて、キスしてしまう男性も多くいるようです。

 

6.勘違いしている

女性のキスOKサインを勘違いしてしまい、行動に移してしまう男性も多くいます。

簡単に言えば、勘違い男であり、このタイプの男性はかなり痛い部分があるかと思います。

自分の事をイケメンと勘違いしていたり、お洒落と勘違いしていたり、とにかく痛い部分が目立ちます。

 

7.その場の雰囲気

その場の雰囲気で、キスをしてしまう事は、あなたにも経験があるのではないでしょうか?

要するに、キスした意味はあまりないということです。

雰囲気のみで、次のデートでは全く好意が感じれないデートになることも、しばしばあるようです。

 

8.好意の表れ

女性の事が気になっていて、お互いにいい雰囲気だったので、キスをする場合もあります。

このタイプのキスは、その後に手をつないだり、彼女のような扱いをしてくれるはずです。

別れた後のlineのやりとりなどが、好意が伝わるやりとりなのであれば、これの可能性が高いと言えるでしょう。

 

9.落とすための戦略

女性を落とすために、わざとキスをする男性もいます。

恋愛をゲーム感覚で楽しんでいる人で、落とした快感を楽しむタイプです。

このタイプは、落とせた喜びを感じ、自己満足するタイプの人間です。

 

10.チャラ男がかっこいいと思っている

これは、初対面で女性にキスをして、周りの友達に自慢するタイプの人間です。

自分がチャラい行動をして、周りに自慢する。

つまり、チャラ男がかっこいいと思っているのです。

 

結局初対面でキスする男はチャラいの?

結論的を言えば、チャラいといえるでしょう。

言葉を言い換えるとすれば、場馴れしている男性です。

 

本当に好意がある女性に対して、初めからそのような行動に出れるという男性は、本当に数少ないかと思います。

もちろん、お互いがそういった雰囲気を出していた場合は、違ってきますが…

基本的に、本当に好意がある女性に対しては、慎重に行動するのが男というものです。

→軽い男の特徴と見分け方

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP