彼氏から連絡が来ない理由は別れのサインか?


彼氏から連絡が来なくなったのは別れを暗示しているのでしょうか?

いつの間にか音信普通になっていて、それが毎日続いて当たり前のようになってしまい、自分も何故かメールを入れるのが怖くなって最終的に・・・これって別れのサインなのかしら?

そう思いたくないけれど、そう取るしかないのかなと悩んでいる女性もいるでしょう。

遠距離だとなおのことそう思いますよね。

連絡手段がメールか電話しかないのですから。

さて、連絡が来ないのは別れのサインなのでしょうか?

スポンサードリンク

彼氏の連絡が来ない理由の多く

彼氏の連絡が来ない理由の多くに、どんな理由が存在するのでしょうか?

当サイトでは、一度でも彼女の連絡を長期間返さなかった経験がある、一般人男性100人の方に対してアンケート調査をおこなってみました。

すると、以下のような結果となったのです。

1位.自然消滅を狙って

2位.一度距離を置きたかった

3位.別れのサインと分かってもらうため

4位.浮気していたから(旅行などで3日ほどの泊り)

5位.連絡するのがめんどくさい

上記のような結果となりました。

特に1位~3位が圧倒的に票を集めました。

ここからも分かるように、彼氏から連絡が来ない理由の多くに、彼氏から別れたいという合図が隠れているかもしれません。

まずは、彼氏と別れるかもしれないという最悪のケースを想定し、実際に分かれてしまった時のショックに備えておくことが大事です。

現実を受けきれないと、彼氏に遊ばれたり、トラウマになってしまったりと、あなたを苦しめる結果にもつながりかねませんので、しっかりと準備をしておきましょう。

さて、上位の5つをご紹介したところで、次からは6位以降のまだまだ希望があった意見や少し残酷な意見も混ぜつつ、順に見ていくことにしましょう。

 

しつこく迫ったことがある

あなたが彼氏に何かしつこく迫ったことがあり、それが原因で連絡が来ない、という状態になってしまうこともあります。

または、いつもあなたから連絡を入れて、彼氏から連絡をくれることは早々ない場合、あなたが連絡を入れるのを彼氏が待っている場合もあります。

男性は付き合っている、付き合っていないに関わらず、責められたり追いかけられるのを苦手とします。

その最終手段が音信不通、つまり連絡が来ないことに繋がってくるというわけです。

この場合、連絡が来ない状態になる前にメールなどの頻度が減っているということが多いです。

スポンサードリンク

単純に仕事が忙しいだけかも

連絡が来ないのは何故だろう?と考えると、彼の職業的に忙しく、毎日連絡するのが難しいという点があります。

仕事を理由に連絡出来ない場合、それを責めても仕方がないので、彼氏の仕事が落ち着くのを待っていましょう。

 

彼女に言えない精神的疲れ

仕事に友達付き合いに彼女に、全ておいて頑張りすぎた結果、彼氏が疲れてしまっている可能性も考えられます。

精神的に辛いけれど”男は強くなければいけない…”こんな思いが、彼女に相談できずに一人で悩んでしまっている結果に繋がっているのかもしれません。

もし、彼氏が精神的に疲れているのなら、過去に何らかのサインを出しているはずです。

または、SNSなどでサインを出しているでしょう。

そのような発言に身に覚えがあるのなら、この可能性を疑ってみましょう。

あなたがすべきことは、ただ信じて待つことです。

ただ信じればいいのです。

 

やむをえない事情が起きた

彼氏から連絡が来ないと思ったら、すでにもう音信普通で電話すら繋がらない…ということもあります。

そんな場合、やむをえない事情が起きたという理由も考えましょう。

もしかすると浮気相手に本気になってしまったり、妊娠させてしまったり、結婚相手が他に決まってしまったり…とにかく理由として、絶対的にゆずれないものができてしまった場合、連絡来ない状態になってしまいます。

 

次の約束ができないと別れのサイン?

また、遠距離恋愛の場合はあまりないケースですが、近場で次のデートの約束がない場合、別れのサインかもしれません。

その理由は色々彼氏にもあるかもしれませんが、連絡が来ない状態になり、次の約束がなくなった場合、別れを暗示しているかもしれません。

その場合は、すっぱり諦めて次の恋を探したほうが良いでしょう。

いつまでも過去の男にすがっていては前に進むことはできません。

過去は過去で良い思い出だけ残して、新しいステップを歩むと良いでしょう。

今までの彼氏よりいい彼氏を捕まえればいいだけの話です。

また、「彼氏の音信不通が自然消滅か確認する方法」をセットで読んでみましょう。

連絡が来ない理由が自然消滅なのかを見極めることができます。

しっかりと現実を受け入れて、次に進むステップを踏めるかどうか?ここが幸せになれる人となれない人の違いでもありますからね。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る