カップル

彼氏が喜ぶこと|男のツボの10

大好きな彼氏にいつも愛してもらい、感謝している女性も多いのではないでしょうか。

そんな彼氏を喜ばせたい、そう思うのは普通のことであり、彼氏を喜ばせることに幸せを覚える人も少なくありません。

今回はそんな彼氏を喜ばせる為に、リアルな一般人男性200人の声を参考に、ランキング化してみました。

当サイトを参考にし、男のツボを知ることで、彼氏をぞっこんさせることが出来るでしょう。

スポンサードリンク

一般男性200人にアンケート調査した結果

当サイトでは、過去にもたくさんのアンケート調査をし、リアルな異性の声というのをご紹介してきました。

今回の記事では、18歳~42歳までの一般人男性200人に対して、「あなたが彼女にしてもらって嬉しかった一番のことは?」というアンケート調査に協力してもらい、投票数が多い順にランキング化をしてみました。

※ランキングの見かた

10位〇〇←結果

・△△←回答内容

このようにご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

第10位.気合いを入れてくる

・デートの際に、わざわざ美容院で髪の毛をセットしてきてくれたのは嬉しかった。

・家デートばかりだったのですが、久々の外にデートに行く際に、いつもと違う彼女の姿に惚れ直しました。

・普段は清楚な彼女が、露出度高めの服装で都会にデートに行ったのは今でもいい思い出です。

 

第9位.男を立ててくれる

・友達に紹介した時に、いろいろと男を立ててくれて自慢の彼女だなと改めて思った。

・今の彼女が外に出る際は常に男を立ててくれるような行動をしてくれるので、歩いてても清々しい気持ちになる。

・とにかく一緒にいて気持ちいい彼女です。

 

第8位.頼ってくれる

・会社で使い物にならない自分ですが、彼女だけが唯一男として頼ってくれて、頼りになる彼氏だと言ってくれます。

・困った時に一番に頼ってくれることで、特別な存在に思われていることを再確認できます。

・自分の存在価値を教えてくれた彼女の行動が嬉しかった。

スポンサードリンク

第7位.コスプレ

・マンネリ化の解消にもなると思いますし、何より新鮮で楽しかったです。

・思い出にもなるし、彼女がより一層可愛く見えました。

・コスプレ関連のテレビを一緒に見ていて、次のお泊りデートで急にコスプレに着替えてくれたのが、一番嬉しかったかもしれない。

 

第6位.膝枕

・たまには男も甘えたい!そんな時に膝枕してもらって嬉しすぎました。

・普段は甘えてこない彼女ですが、”膝枕してあげる”と笑顔で言ってくれたことが何より可愛かった。

・愛を感じるし、何より彼女の膝が一番落ち着きます。

 

第5位.激しい夜の営み

・いつもはあまりお願いを聞いてくれませんが、激しい日は満足するし、何より嬉しい気持ちになってしまう。

・彼女から積極的な日は、男なら誰でも喜ぶと思う。

・男のツボを押さえるのであれば、まずは夜の相性からだと思う。

 

第4位.甘えてきてくれる

・ツンデレに男は弱いと思いますが、それはたまに甘えてきてくれるからだと思います。

・疲れている時に、癒してくれる彼女が大好きです。

・やっぱり男は甘えるより、甘えてきてくれる方が嬉しい人が多いかと思います。

 

第3位.マッサージ

・マッサージをされる方は楽ですが、している方は絶対に辛いと思います、辛いけど出来る理由は愛があるからだと思います。

・自分も疲れているのに、相手の体を気遣ってくれる彼女に優しさと愛を感じました。

・体の疲れも取れるし、彼女の愛も感じることができる、最高の愛情表現だと思います。

 

第2位.手料理

・お互いが忙しい中で、自由な時間を削って作ってくれる手料理は最高です。

・男のツボを捉えるにはまずは胃袋から。

・自分がめんどくさいと思うことをしてくれているし、何より手料理を作っている姿が大好きです。

 

第1位.サプライズ

・やっぱり人間を喜ばす一番の方法はサプライズでしょ。

・サプライズで手紙をもらった時は、涙が出るほど喜びました。

・”サプライズは彼氏がするもの”という固定概念がある女性が多いと思いますが、だからこそ逆にサプライズしてあげると男性は心の底から喜ぶと思いますよ。

スポンサードリンク

コメント

    • かほ
    • 2015年 10月 18日

    彼氏の事で不安になることがあったけど、いつものように笑顔を絶やさないことと、彼氏に不満を与えないことがよく分かりました。参考にしてみます!ありがとうございました。

    • お悩み大先生
      • お悩み大先生
      • 2015年 10月 19日

      かほさん。
      コメントありがとうございます。

      参考にしてもらえれば光栄です。
      また、男心等で疑問に思ったことがあるのであれば、コメントを通して質問してもらえれば嬉しいです^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP