恋愛

彼氏が欲しい大学生が実行すべき10項目

大学生という年齢にも差し掛かると、彼氏が欲しいと思うことは当然のことであり、逆に彼氏がなかなかできないと嘆く人も多くいます。

また、彼氏が欲しいという気持ちが先走り、悪い男(体目当てなど)に引っかかり、男性不信に陥ってしまう女性も多く、彼氏が欲しいからといって気持ちだけが焦ってしまうようではいけません。

今回の記事では、そんな彼氏が欲しい大学生が実行すべき10項目をお伝えし、彼氏が欲しいからと気持ちが先走り、男に騙されないための心得などもお伝えしていきます。

スポンサードリンク

サークルに参加する

どうしても彼氏が欲しい大学生が実行すべき項目の一つは、大学のサークルに参加することです。

サークルといえば大学、大学といえばサークルですが、ここに参加するといろんな男性と知り合うことができます。

その中で積極的に交流を深めていき、彼氏候補を見つけるというのは悪くないアイデアでしょう。

サークルは1日体験から可能なので、まずこれを利用していろんなサークルを訪ね歩き、恋愛相手が作れそうなところを選んで入りましょう。

 

clubに参加する

クラブ

大阪や東京、名古屋などに行けば全国的に有名なclubがあり、そういった場に行くと比較的出会いは多いです。

さらにお酒が入ったり、周りがどんちゃん騒ぎしているので、例え声をかけられても全く恥ずかしくもありませんし、お酒の入った勢いでアドレス交換にまで至ることはよくあることです。

ただしclubは、20歳以上から入場可能というお店がほとんどなので、20歳以下の大学生は入店すらできないお店が多いので要注意が必要です。

また、お持ち帰りを狙っている男性もいるので、基本はアドレス交換のみという決意をしておきたいものです。

 

若者が集まる場所に行く

家に引きこもりがちでは、白馬の王子様が現れることは期待できません。

そうではなく、とにかく若者が集まる場所へ行ってみましょう。

夏であれば夜の海などがナンパスポットになっていることは多いですし、祭りなどのイベントなどは特に若い人を中心に集まりやすい場でもあります。

ここで大事になることは、一人で行かないということです。

一人で行くと危険であると同時に、集団の方が男性側も声をかけやすいというメリットがあるからです。

スポンサードリンク

アルバイトをする

アルバイト

彼氏が欲しい大学生が実行すべき項目としては、アルバイトをすることも欠かせません。

彼氏が欲しいということですので、この場合は男性の多い職場でアルバイトすることが必須条件です。

男性が多く働く職場を探せば、気になる異性の一人や二人くらいはできるものなので、そういうところに入ってアルバイトをしましょう。

そこでもしも彼氏ができなくても、こうしたことは社会に出てからの男女交際を発展させるための、大事な経験にもなります。

 

趣味を作る

どんなことでもいいので、一つ趣味を作ってみましょう。

例えば車が好きという女性の場合は、車のイベントに参加することで、多くの共通の趣味を持った異性と出会うことができます。

他にも、好きなアーティストを作ってみるのでもいいですし、オタク的な趣味でも構いません。

とにかく一つ趣味を作り、そしてSNS等で同じ趣味を持っている人と繋がっておくだけでも、異性との多くの出会いの場が提供される可能性が上がり、結果的に彼氏候補の男性と出会えるといったメリットがあります。

 

合コンに出る

合コン

合コンに積極的に参加することも、彼氏が欲しい大学生が実行すべき項目の一つです。

合コンという場は、参加者全員が彼氏彼女を作る気満々なので、そのムードから彼氏が作りやすい場だといえるでしょう。

特にカップルが成立しやすいと評判の合コンには、積極的に参加するべきです。

その為にはもちろん合コンでは内にこもらず、どんどん自分の個性を出してアピールしていかなければなりません。

 

詐欺メイクをする

詐欺メイクをすることにより、より多くの男性にあなたという人間を見てもらうチャンスを得ることができます。

基本的に大学生という若い人が多く集まる場所では、外見が最も重要視される傾向にあります。

外見だけで付き合うか付き合わないかを決める男性も多いので、詐欺メイクはどんどんとしていきましょう。

そして、振り向いたてくれた男性にニコッと笑顔でも見せると、男性にとって話しやすい環境を作り出し、出会いの場となる可能性を高めます。

 

ゼミに参加する

zemi

大学生といえばゼミですが、このゼミに積極的に参加することも彼氏が欲しい大学生に実行してほしい項目です。

なぜなら、ゼミで行われるのは勉強だけでなく、イベントや合宿などもあり、男性と仲良くなれる機会がたくさんあるからです。

しかもそこに集まるのは同じ勉強をしている人たちばかりなので、共通の話題があるという点でコミュニケーションもとりやすいでしょう。

合コンやアルバイトが不得意なら、ぜひゼミに参加してみることをお勧めします。

 

同じ目的をグループで作る

あなたが普段よく遊ぶグループで、異性に声をかけられると積極的になる、という秘密ごとを決めておくのも大いにありです。

男性を求めている女性のグループほど、そういった出会いやすい場へと足を運ぶことも多くなるので、グループ全体の意識を変えてみるというのもいいでしょう。

そもそも、男性もグループ行動でないと女性に声をかけにくいという思いがあるので、グループ同士だとより一層声をかけられやすく、男性との出会いも多くなるはずです。

 

大学のイベントに参加する

イベント

大学では大学祭などのイベントが行われますが、これに参加することも彼氏を作るチャンスとなります。

特に大学祭は大学で一番大きいイベントなので、その分集まる男性も多くて、出会えるチャンスも多くなります。

大学祭に参加することは、アルバイトのように自分で面接を受けたり、合コンのように自分たちで企画する必要がないので、彼氏作りができる場としては最も手っ取り早いかもしれません。

 

出会えることを第一目標に置こう

いかがだったでしょうか。

彼氏が欲しいのであれば、何はともあれまずは出会いを多くすることです。

多くの男性と出会うことにより選択肢も広がりますし、男を見る目を養う事にも繋がります。

恋愛経験が豊富でない人の場合は特に、少ない出会いから恋に発展して上手くいく可能性も低いので、多くの出会いを自ら欲する必要があります。

また、「安い女の特徴~ならないための対処法10選」もセットで読んでみましょう。

安い女と男性から思われれば、男性は体目当てという思考を抱きやすいです。

そんな安い女にならないことも、彼氏が欲しい大学生には必要な知識なのです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP