カップル

彼氏と一緒にお風呂に入る時の注意点10個

女性は彼氏と一緒にお風呂に入るとき、注意しなければならないことがあります。

その注意点を守らなければ、最悪の場合、彼氏に振られてしまうこともしれません。

なぜなら、多くの男性は女性には清潔であってほしいものと思うからであり、お風呂での細かな行動次第で、あなたの印象ががらりと変わってしまうことがあるからです。

これからその注意点を挙げていきますので、ぜひ確認しておいてください。

スポンサードリンク

体を見せすぎないこと

女性からすれば、男性は自分の体を全部見たいはずだと思って、風呂の中でも積極的に見せていこうとするかもしれませんが、実はこれは禁物です。

なぜなら、あらかさまに見せすぎると、男性は飽きてしまうからです。

むしろ、見せるか見せないかぐらいの「チラ見せ」が効果的であり、それによって男性の「見たい」気持ちをくすぐることができるのです。

しかも、何の恥じらいもなく体を見せてくる女性に対して、男性の中には引いてしまう人もいます。

ベストを言えば、バスタオルで上半身から下半身を隠す程度の露出が、男心をくすぐるというものです。(指摘されると、しぶしぶ脱ぐ演技を見せましょう)

 

足の指の間までしっかりと洗うこと

体を洗う時の一番の注意点といえば、細かな部分まできっちりと洗えているかということです。

こういった細かな部分までチェックしている男性は多く、特に綺麗好きな男性の場合は、足の指の間まできっちりと洗っているのか、チェックしていることも珍しくありません。

もしも彼氏が足の指の先までしっかりと洗っているのであれば、マネしておきたいところです。

 

大胆に体は洗わない

また体を洗う際は、特にお尻や胸などの見られると恥ずかしい部分は、大胆に洗わないようにしましょう。

洗う時のポイントとしては、まず彼氏に見えないようにこっそりと洗うことです。

大胆に見せてしまえば、気持ちが萎えてしまう男性は多いです。

しっかりと彼氏の目線を意識して、見えそうで見えないポイントで洗うことを意識しましょう。

スポンサードリンク

ムダ毛は剃らない

お風呂に入る際は、ムダ毛は事前に処理しておきましょう。

足のムダ毛程度ならまだOKという男性も多いですが、脇や背中などの毛を剃るとなれば、その姿を見るだけでも男性は萎えてしまうものです。

一日前にしっかりと処理しておくことをおすすめします。

 

キャンドルと入浴剤を使う

せっかく彼氏と一緒に入るお風呂ですから、ムードを上げてその時間を楽しみたいものです。

そこで役に立つのが、入浴で使えるムードアップのためのグッズです。

その一つは、浴槽に浮かべられるキャンドルです。

キャンドルはアロマタイプなどいろいろな製品がありますが、光が柔らかくて香りもよく、ムードアップには最適です。

何の変哲もない電気しかない場合は、ぜひこれで代用しましょう。

また、入浴剤もムードアップには有効です。

本来は健康増進で使われる入浴剤ですが、最近の商品は、香りがいいものや色がキレイなものなどバリエーションが豊富で、ムードアップのためのグッズとしても使われています。

アロマキャンドルと一緒に使えば効果抜群でしょう。

 

ヘアクリップを使いこなそう

湯船に入る際に、重要となるのがヘアクリップです。

ヘアクリップをすることの効果は主に2つであり、まず1つは普段と違うあなたを見せれるということです。

普段ヘアクリップをしない女性の場合は、特に彼氏が惚れ直す可能性が考えられます。

ヘアクリップをすることで、女性らしさがグンと上がることも期待できますので、普段使わない人はよりオススメです。

そして2つ目は、湯船に髪の毛が浮かないようにする対策です。

湯船に髪の毛が浮いていれば、不衛生だと感じる男性もいますし、何より髪の毛が体に当たって気持ち悪いと思う男性は多いです。

こういったトラブルを避けるためにも、ヘアクリップをすることは大事になります。

 

湯船では甘えよう

お風呂での最大の見せ場といえば、やはり一緒に湯船につかることです。

湯船では普段と違い、お互いの生身の肌が触れ合います。

だからこそ、いつも以上に肌のぬくもりを感じ、愛を確かめ合えるチャンスでもあるのです。

可愛く彼氏に甘え、お互いに深い愛情を確かめ合いましょう。

 

脱衣に注意を

お風呂のムードを高めることに気を使いすぎて、風呂に入るときの注意点を見落とさないようにしてください。

その注意点とは、脱いだ服が彼氏から見えないようにすることです。

キレイに畳んで入ることはもちろんですが、それだけでなく、できるだけ彼から見えないようにしておかなければなりません。

これはマナーの一つであり、女性の服が乱雑に脱ぎっぱなしになってるところを見ると、男性は気持ちが萎えてしまいます。

 

ハンドクリーム等の女子力を見せつけよう

最近では男性でもハンドクリームをつける人が増えており、また男性が女性にハンドクリーム等のケアをしてほしい、と思う割合も増えています。

そもそもハンドクリームの匂いが好きという男性も多いので、普段つけない人でもこれを機会につけてみてはいかがでしょうか。

 

自然体がいい場合も

一方、彼氏とお風呂に入ることについて神経質になりすぎて、自然体を忘れてしまうのもよくありません。

人は神経質になるとそれが相手に伝わってしまうものです。

そうした変な緊張感が彼氏に伝わってしまうと、彼氏も楽しい気持ちで過ごせなくなるかもしれません。

したがってさりげない気遣いは示しつつも、自然体で振舞うことも忘れないようにしたいものです。

 

普段以上に細かな行動に気をつけましょう

特に最初のお風呂となれば、普段以上に細かな行動に気をつける必要があります。

彼が思い浮かべるイメージとかけ離れてしまっていては、イメージダウンに繋がる確率は高くなるといえるでしょう。(もちろん逆も言えます)

湯船ではゆったりとした時間を過ごすことを意識し、普段以上にゆったりとした二人の時間を過ごすことを意識しましょう。

また、「彼氏が喜ぶこと|男のツボの10」もセットで読んでみましょう。

こちらもセットで読んでみて、彼氏が喜ぶ演出を自ら進んでしてあげる、ということも愛情表現の1つとなりますよ。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP