彼氏依存させる方法


彼氏依存させることによって、いろんなメリットとデメリットが出てきますが、一番のメリットといえばやはり愛を感じれる事です。

そんな彼氏依存をさせることは基本的に簡単な事ではありません。

そこで当サイトでは、誰でも簡単にできる彼氏依存をさせる方法の色々について、これからご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

彼氏依存させるとどうなるの?

彼女になった場合、自分に彼氏依存させると思う女子も多いようです。

彼氏依存させるとどうするの?と思うのですが、実はこれは彼氏依存させることによって自分以外の女性が目に入らないようにさせる、という心理が働いています。

彼氏から「会いたい」と言われるような、言わせるような依存させる方法は実際あるのでしょうか?そしてそれは彼氏にとって最善なのでしょうか。

お付き合いをしていく中で、どちらかが一方に依存することはよくある話です。

お互い同士が依存しあうこともあります。

そんな彼女が彼氏依存させる方法ですが、実はたくさんあります。

 

連絡を自分からはしない

連絡を頻繁に取っている、まさに付き合いたてのカップルの場合、連絡を突然閉ざしてしまうと彼氏は不安になり、彼氏から何度かメールが届くはずです。

これは彼女も連絡をしないという我慢をしなければならないのですが、ぐっと我慢して彼氏から連絡を待ちましょう。

彼氏からメールが届いたら、会いたい、どうしたの?など入ってきますから、多少依存度はあがりましたね。

いつもと当たり前だと思われていることを当たり前じゃないと思わせることが依存を高めます。

スポンサードリンク

母性を活かす

デートの時はなおさら、衣食住すべてにおいて世話を焼くことをしましょう。

部屋のインテリアや着るもの、食べるものもこっちのほうがいいよ、などと誘導します。

そう、まるで母親のような態度で接することで、彼は安心した気持ちになり、そのまま彼女の言うままにことを進めて行きます。

最も有効であるのが手料理でしょう。

彼氏に自分の作った料理を食べさせることで母親のような雰囲気を作るのです。

すると彼氏はいつまでもこの人と一緒にいたいな、だって安心するから、と思うのです。

 

ツンデレになる

言葉通り、ツンデレになることも彼氏の状況にあわせては必要となります。

ツンデレは刺激が強いので、それこそ甘ったるく甘えてみたり、かといって、クールな態度を取ったりと、全く異なるものになりますので、彼氏はそこに首っ丈になるわけです。

そもそも基本的に、男性はツンデレに弱く嫌いではありません。

普段ツンツンとしているからこそ、デレデレモードのときに究極の可愛さがうまれるのです。

 

他の男の影をチラつかせる

浮気をすることはいいことではありませんが、他の男の存在をチラつかせることは、依存させることには必須です。

そもそも絶対に離れない裏切らないと分かっている恋愛に関しては、依存度はそこまで高くなりにくい傾向にあります。

恋人がモテるからこそ依存度が高くなり、心配事も増えるのです。

彼氏には「町で声をかけられた」とか「告白された」などの嘘をつくのもいいでしょう。

 

ストーカーになるというデメリットも…

これ以外にも彼氏依存させる方法はたくさんあります。

ですが、普通の恋愛をしたいのであれば、あまりオススメできない方法です。

彼氏が自分に依存して、もし別れ話などが出た場合、彼氏が受け止めてくれないからです。

実際にストーカーになってしまう男性というのは、依存性が高い男性です。

なので、本当にこの人を放したくないと思った場合のみ、依存させる方法を取りましょう。

しかし結婚する気もないのにこのような態度を取っていると、本当に彼は彼女に依存しますから、後々大変なことになりますのでそこにも要注意を。

そんなデメリットを気にしないという方は、次のページでさらに依存度を上げる方法について学んでみましょう。

→優しい彼氏をぞっこんにさせる方法

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る