男性心理

胸が小さいと言う彼氏心理6つ

「お前、胸が小さいよな・・」と、デリカシーもなく彼女に言う彼氏は、世の中にたくさん存在します。

女心が分かっていない彼氏とも言い換えることができますが、このような発言をする彼氏の多くは傷ついていることに気づいていません。

彼女にすればなんてひどい人と思うかもしれませんが、胸が小さいと言う彼氏心理を考えてみたことがありますか?

実はそこにはそれなりの理由がちゃんと存在するのです。

スポンサードリンク

実は胸のことなどどうでもいい

彼氏に胸が小さいと言われたら、彼氏はもっと胸が大きくなってほしいと思ってるのだと考えるかもしれませんが、実はそうではありません。

あからさまに胸が小さいという彼氏心理は、実は胸のことなどどうでもよくて、彼女に胸が大きくなることを求めてもいないのです。

あからさまに胸が小さいことを指摘するのは、胸以外に評価している部分があるからであり、それがあるからこそ胸のサイズをけなすことができるのです。

だから何の遠慮もなく彼氏が胸の小ささを指摘してくる場合は、実はそこにクレームをつけてるわけではないと理解していいでしょう。

 

女心が分かっていないだけ

これは裏表がない性格ほど当てはまっており、思ったことをすぐ口に出していってしまうタイプ、または周りに流されないタイプの性格が良く当てはまっているかと思います。

こういったタイプの性格は、相手が傷つくかどうかの判断をする前に言葉に出してしまうので、人を傷つけることが非常に多い傾向にあります。

また将来はモラハラになりやすい人ともいえるでしょう。

当てはまっていると思ったのであれば、しっかりと本人に意思を伝えることが大事です。

口で伝えないと、相手が傷ついていることが分からないと思っておいた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

甘えん坊な彼氏

彼女に胸が小さいという彼氏真理は、実はただの甘えん坊である可能性もあります。

胸自体にはそれほど執着してはいないのですが、その点を指摘されるとコンプレックスに感じる彼女の弱みを知っていて、そこを突くことによってからかって遊んでいるのです。

こういう男性の場合、常に胸が小さいと言うわけではなく、自分が相手にしてもらえないときに、かまってもらうために言ってくることがほとんどです。

別に本気で胸が小さいことを非難してるわけではないので、気にしないようにしましょう。

むしろ、彼氏を一人ぼっちにしないよう時間を作って相手をしてあげましょう。

 

彼女より優位に立とうとしている

彼女がそれを気にしていることを知っていて、あえて胸が小さいと言ってくる彼氏は、実はそれを言うことによって彼女より優位に立とうとしているのかもしれません。

これは気位が高すぎる男性によく見られますが、常に自分が彼女より上に立つために、彼女の弱点を指摘することによって、自分より上に立たないようにしているのです。

これは一種の防衛反応であり、あくまで自分の立場を保つために胸のサイズを材料に使っているだけであり、サイズの小ささに対する非難はそこにはありません。

こういう彼氏心理があることも理解しておきましょう。

 

胸が大きくなってほしい

一方で、本当に胸が大きくなってほしいから、胸が小さいと言ってくる男性もいます。

男性の女性に対する体型の好みはさまざまであり、貧乳が好きだという男性もいれば、巨乳が好きだという男性もいます。

しつこくそれを言ってくる男性には問題がありますが、常識的な範囲で自分の好みを伝えてくる男性に対しては、それを素直に受け止めてあげることも必要でしょう。

 

性的欲求の現れかも?

男性の中には胸の谷間に埋もれたい願望が強い人も存在し、巨乳好きほど埋もれたい願望が強いと言われています。

このような性癖を持っている男性は珍しくは無く、甘えん坊の可能性が高いです。

谷間に顔をうずめられたことがある場合は、こちらに当てはまっている可能性が高いでしょう。

男性は皆女性の胸が好きなので、こちらに当てはまっていたからといって、内心引いてしまったりはしないようにしましょう。

 

アンケート調査でもっと奥深く見てみる

一般人男性130人を対象に、「彼女に胸が小さいと言った理由を教えてください」という調査をおこなってみました。

すると以下のような結果となったのです。

第1位.胸が大きくなってほしかった

第2位..冗談のつもりだった

第3位.言ったことない

第4位その場の雰囲気で

第5位.なんとなく

上記のような結果となりました。

ここから分かる胸が小さいと言う彼氏心理とは、【内心、胸が大きくなってほしい】というサインだということが分かりました。

また冗談のつもりやその場の雰囲気というケースも考えられますので、その場の状況によって自分なりの判断をしてみましょう。

 

気にしないのが一番です

胸が小さいと言う彼氏心理6つをご紹介してきましたが、やはり一番の対処法は気にしないことです。

あまりにもしつこい場合、またはもやもやが収まらない場合は、傷ついたことを正直に彼氏に伝えてみるのがベストです。

また、「暴言を言う彼氏の心理」もセットで読んでみましょう。

なぜ彼氏は傷つくような発言をしたのか?

しっかりと心理状況を知っておき、彼氏の気持ちも少しは理解してあげる努力をしてみましょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP