恋愛

長女に多い恋愛傾向と相性

兄弟や姉妹がもたらす性格などの影響は大きいもので、その人の考え方やものの捉え方、もしくは恋愛傾向までも左右すると考えられています。

そんな中でも長女の恋愛傾向とはどのようなものがあるのでしょうか。

また、長女と相性のよい男性とはどのような男性なのでしょうか?

実は長女の恋愛傾向とは、恋愛においては一番ダメなパターンがよく見られるのが特徴的です。

まずはそんな一番気になる、恋愛において一番ダメなパターンからご紹介していこうかと思います。

スポンサードリンク

ダメ男にひっかかる、彼氏に甘い

長女は何故だかダメ男にひっかかる率が高いです。

そこそこ男性経験のある女性なら、ダメ男だと分かった瞬間さよならするところですが、長女の責任感の表れのせいか、この人は私がいないとダメだからとついつい義務感で付き合ってしまうのです。

また彼氏に甘く、弟のように付き合ってしまうのも長女の特徴です。

わがままをうんざりするほど見て来たせいか、仕方がないなーと許すことが多いと言われています。

普通の女性なら怒って当然のところを、”仕方がないな”で済ませてしまう懐の深さも尊敬するところではありますが、あまりに無茶ばかりを許していると男性側から見るとヒモになれる女として見られますから、時には毅然とした態度が必要となります。

 

実際に調査してみるとこんな結果が

当サイトでは長女の一般人女性100人に対して、アンケート調査をおこなってみました。

アンケート調査の内容は「ダメ男に引っかかった事がありますか?」という質問で、本当に長女はダメ男とくっつきやすいのかを調べてみたところ、以下のような結果となったのです。

・はい 62人

・いいえ 38人

およそ6割弱の女性が付き合った経験ありという結果となったのです。

特に多かった声は、「頼りない男性がよく寄ってくる」という意見が多く聞かれ、長女の恋愛傾向であることは間違いなさそうです。

あなたも長女であれば、仕事をしない、無責任男、借金男、このような男性と付き合うのではなく、しっかりとした男性を選ぶように心がけたいものです。

スポンサードリンク

極端に二つに分かれるとも言われる

また長女の恋愛傾向は、極端に二つに分かれるとも言われています。

その二つとは、【自分が仕切る派】なのか【仕切られる派】なのかの二つです。

主に【自分が仕切る派】の長女の場合はデート先は自分で決める、喧嘩すると勝つまで引かない、という特徴がみられます。

一方で【仕切られる派】の長女の場合は、甘えたい、束縛されたい、という特徴がみられます。

ですから長女だからといって、甘えていいと思っている男性がいるとすれば、それは大きな勘違いなのです。

 

末っ子男性と相性が良い

長女と相性の良い男性は末っ子であると言われています。

末っ子は自由奔放に生きていますが、自分が積極的に動くのは苦手と言われています。

その点では、長女が主導権を握る恋愛という面ではぴったりなパートナーとなるでしょう。

価値観も考え方も結構似ているところがありますから、恋愛に関してもスムーズに進むことが多いです。

しかし末っ子は愛されやすいという特徴があり、誰からも愛されやすくてモテる傾向にあるので、浮気するような男は選ばないように要注意したいところです。

 

頭なでなでに弱い

よく少女漫画などで、頭をなでなされて恋に落ちるというケースを目にしますが、長女は非常にこの頭をなでられるという行動に弱いです。

アメリカのカリフォルニア大学の調査によれば、女性が頭なでなでに弱い理由は「体毛を撫でられると快感を感じる」からだそうです。

また、そんな中でも長女が特に頭なでなでに弱い理由というのは、はっきりと分かっていませんが、長女の心理が関係していると言われています。

常に頼りにされる長女は、男性から頭をなでられることで『もう頑張らなくていいんだよ』『頑張らないで甘えておいで』というメッセージと受け取り、特に心を許しやすいのではないかと言われています。

 

別れの時は我慢の限界

非常に我慢強い長女なだけに、別れを決意する瞬間は我慢の限界まで達しているケースが多いです。

また弱みを打ち明けないので、一人で悩みを抱え込んで一人で泣き崩れていることもしばしば。

恋愛は二人でするものですから、長女だけが我慢する必要はありません。

恋愛が長続きするコツは、我慢せずに嫌なことは嫌だということです。

そしてストレスを溜めすぎずに、上手に発散することが恋愛を長続きさせるコツとなりそうです。

 

甘え下手

長女は甘えるのが下手です。

そのため恋愛でも、甘えたい場面でも甘えることがなかなかできないでいます。

これは長女として生活してきた上で、責任感をずっと感じて生きてきたので、今まで甘えるという行為をしてこなかったことが原因にあります。

本音を打ち明けられない体質は改善する必要がありますが、本音を打ち明けられるような包容力のある男性が現れると、そのような男性と恋に落ちる可能性は高いですね。

 

現実主義である

長女は現実主義でもあります。

夢はロマンを見ることがあまりありません。

というのも、下の子を最善の道にひっぱっていくために現実の正しい道を歩くリーダーとして生きてきたからです。

そんな長女は夢見るロマンチストな男性とは相性は悪いでしょう。

堅実な性格の男性との相性は良いですね。

一目ぼれなどは少ない傾向にあり、性格を重視しますから、遊びの恋愛などもってのほかと考えている女性も多いようです。

ですから恋愛=結婚と考えている長女も多く、そのため恋愛のチャンスを失うこともしばしばあります。

また、「痛い美魔女の特徴」もセットで読んでみましょう。

女性はいくつになっても綺麗でいたいものですが、このような行動や言動は周りから痛いと思われがちです。

そんな痛い美魔女の特徴というのをチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP