恋愛

魔性の女の10大特徴と絶対条件

女性の中には魔性の女と呼ばれる女性が存在し、そんな魔性の女の定義は、高確率で男性を虜にしてしまう、まさに魔性が備わっている女であることが条件です。

しかし、そんな女性は大勢いるわけではありませんし、特徴や条件等も揃っていなければ魔性の女にはなれません。

ここでは、そんな魔性の女の10大特徴と絶対条件をお伝えしていき、男性は特に細心の注意を払うべき女性の実態を暴いていきます。

実際に騙された男性陣のリアルな声などもお届けしていきますので、どれだけ魔性の女のテクニックが凄いのか、ここから伝わってくるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

優柔不断な女

まず、優柔不断な女性は魔性の女である可能性が高いです。

それは決められないから相手に決めてもらう、というスタンスをとっているので、あの人も好きだけど、この人のこんなところが好きだと、1人にターゲットをしぼることが難しく、人の誘いを簡単に断ることができません。

ですから、1人、2人と男が出来てしまい、結果的に周囲からは魔性の女と言われるのです。

 

魔性の女は未来をイメージさせる

イメージ

魔性の女の絶対条件の1つは、未来をイメージさせる仕草や言動ができるといったテクニックを持っていることです。

男性が自分のことが好きだと感じると、自分もその人に思いを寄せているような仕種をアピールし、そしてその後の未来を男性にイメージさせます。

この食事が終わるとホテルに行けるとか、キスができるといった想像を膨らませるので、魔性の女には男性を興奮させることができるといった特徴がみられるのです。

 

友達でも関係なし

魔性の女は、元彼の友達であろうとも平気で体の関係を持ち、元彼の気持ちなど全く考えようともしません。

ですから別れてすぐに、悲劇のヒロインを演じて元彼の友達に接近したり、さらには悩み相談と持ち掛けて体を許したりもします。

また、友達の彼氏であっても平気で手を出し、自分の方へと気持ちを傾けようとしますので、元友達に恨みや嫉みを抱かれている傾向が高いです。

スポンサードリンク

気遣い上手

魔性の女は気遣い上手であり、男性が一緒にいて居心地が良い女を演じることができます。

特徴的なのが、相手に一緒にいて心地良いと思ってもらえるポイントを知っていることであり、誰もができる気遣いは当たり前のようにできるということです。

男性が心地よく感じる気遣いとは、お風呂上がりに冷え冷えのビールとグラスを用意してくれていたり、脱いだ服は黙って綺麗に整えていたりするような気遣いであります。

条件や特徴は、大和撫子タイプの女性を演じることができるといえば、分かりやすいでしょうか。

 

ハンティングが上手く、1人では物足りない

ハンティング

魔性の女の特徴としては、ハンティングがうまいというものもあります。

魔性の女は1人の男性では満足出来ないケースが多く、彼氏以外の男性にも色目を使ったりして、気がある風に見せます。

デートも罪悪感なしに彼氏以外の男性と行いますし、それが2人や3人と増えていきます。

甘え上手である魔性の女は、バレそうになると甘えや涙で誤魔化し、そんなことはないと本命の彼氏にしっかり覚えさせ、その前後は他の男との接触を避けます。

そして本命が安心したところで、またハンティングを続けるという非常に自由奔放なところを持っている女性であるといえます。

 

許してもらうポイントを知っている

魔性の女は落とすテクニックだけではなく、男性に許してもらうテクニックを持っているというのも、大きな特徴の1つです。

よく恨むに恨めない女性がいますが、このタイプの女性は魔性の女である可能性が高いといえます。

どれだけ男遊びをしようが、男性の気持ちを裏切ろうが、魔性の女は許してもらうために必要な能力に長けているので、修羅場でもしっかりとその場をしのげる能力があります。

 

男は基本追わせる

さらに魔性の女は、悪いことをしても逆に男性に追いかけさせるように、立場を逆転させることが非常に上手です。

ですから男性が怒ると男心に問いかけるように、上手に涙を流したり、相手に少しでも悪い部分が見つかると、その部分を徹底的に攻めたりもします。

魔性の女は男性が本当はもう許しているということにいち早く気づき、そして本心は許していると分かれば、すぐさま家を飛び出して男性を追わせる側にするような、上手なテクニックを使います。

もちろん男性が追うくらいに本気になるまでは、自分が追うことも多いですが、いつの間にか立場が逆転していることが多いです。

つまり、常に尽くしてばかりで、謝ってばかりの女性というのは、魔性の女の条件や特徴には程遠いといえそうです。

 

ギャップが激しい女

ギャップが激しい

また、ギャップが激しいと女性も魔性の女と呼ばれた女性に多く共通しており、10大特徴の1つといえるでしょう。

見た目はしっかりしているのに、子供のようにはしゃいだり笑ったり、格好がいつもと全く違っていてセクシーに見えたりすると、ギャップ惚れしてしまう男性は多くいます。

常に自分のイメージを変化させているのが魔性の女なので、つかみどころがなく、どこかミステリアスなようであり、そこに男性は大きな魅力を感じて惹かれるのです。

 

気持ちの切り替えが早い

魔性の女は非常に気持ちの切り替えが早く、ダメだと思えば追わないといった特徴がよく見られます。

逆を言えば気持ちの切り替えが早いからこそ、男性は情が残っているので追ってしまうわけです。

故意的に、相手の感情が不完全燃焼でないまま何処かへ去ってしまう行動を起こせる女性こそ、魔性の女の条件であるといえるでしょう。

 

表裏が激しい

魔上の女は裏表が激しく、男ウケをされるために、本当の自分を隠し続けます。

ですから裏の顔は、風俗嬢であったり、援助交際をしている女性であったりもします。

これをしていることが絶対条件というわけではありませんが、男性からすると想像もできないような裏の顔を持っている女性こそ、男性から魔性の女と呼ばれる可能性が非常に高いのです。(多数の男がいるなど)

 

魔性の女のリアルエピソード

27歳自営業さん

魔性の女に散々もて遊ばれた経験があります。その女性は非常に気遣い上手であり、心に余裕がある魅力的な女性でした。そしてデートを繰り返していくうちに、自分は手が届きそうな思いを何度もしましたが、結果は上手くいきませんでした。

体の関係だけで終わってしまい、そして何より驚いたことは、自分の友達とも体の関係を持っていたことです。男を体で魅了する、まさに魔性の女の典型的特徴だなと思いました。(お金も結構使いました…涙)

33歳オワコンさん

魔性の女は男にとっては非常に都合のいい女でいてくれますが、情がないのかと思うほど去り際も早いです。過去に二度だけ魔性の女と出会いましたが、魔性の女は性的魅力で男性を虜にできるような女性だと思います。

実際に今でも忘れられない性的魅力がありましたし、何より急に自分の元から去るので、記憶に残りやすい女性という特徴があるのかとも思います。後、こちらが窮地に立っても、知らないといった残酷さも持っている気がします。

 

もちろん容姿も大事です

いかがだったでしょうか。

上記で述べた特徴や条件に当てはまっているほど、魔性の女である確率が上がるのは確かですが、実際魔性の女になろうと思っても、なれないケースが多々あります。

それは容姿も少しは関係してきますし、元々の性格だってそうです。

本来の自分の性格に無理をして魔性の女になるよりも、自分らしい魅力を最大限に活かすことが、最もあなたが魅力的な女性になるための条件であるといえるのではないでしょうか。

また、「ビッチ女の特徴と見分け方10選」もセットで読んでみましょう。

上記の特徴に多く当てはまっているあなたは、ビッチ女だと男性の多くから思われてしまっているかもしれません。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP