付き合う前のデートの頻度と脈ありになりやすい場所とは?


ごきげんよ~お悩み解消大先生です♪

付き合う前にどれくらいデートをしたらいいのかわからない。

その頻度で付き合える長さが変わるの?

 

また、デートをして脈ありになりやすい場所ってどんなとこ?

そんな悩みがある方にこの2つをご紹介します。

脈ありになりやすい場所があるなら、引かれる場所もあったりするかもしれません。

 

一体どんな場所がいいのか。

そして、付き合う前のデートの頻度。

気になる方はチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

付き合う前のデートの頻度について

付き合う前のデートの回数は人によって変わってきます。

積極的な人で、気が合う人とのデートなら。

1回~3回程度です。

 

それは、気が合うということです。

気が合うということは、お互いの距離が縮まりやすいのです。

2人の距離が近づけることができれば、2人が付き合うことができます。

 

また、そのデートの回数が少なくても大丈夫なのです。

他にも気が合って、メールや電話で毎日のように連絡を取り合っている。

そして、そのメールや電話で相手のことが大体わかってきた。

 

そういう人は、デートの回数が1回でも大丈夫です。

デートをし終わった後、2人の距離はかなり急接近していることでしょう。

1回目のデートで告白されることだってあるのです。

 

では逆に、デートの頻度を多い方がいいタイプはどんな人でしょうか。

それは…。

スポンサードリンク

・初対面で全く相手のことを知らない。

・自分でも好きかどうかあやふやな感じの人。

 

こういった人はデートの頻度は多い方がいいかもしれません。

初対面で全く相手のことを知らない人はまず、その人がどんな人なのかを知ることが大切です。

なので、そういう人はデートもし、メールや電話もする回数は多い方がいいです。

 

そういう人とデートをするなら5回~10回ほどデートをすれば、相手のことを大体知ることができるでしょう。

そこで、自分との相性や性格が合うかどうかを確かめるのです。

ここまでデートをしているとマンネリ化してしまうかも…。

 

そうなんです。

マンネリ化してしまうことはよくあることです。

そうなる前に自分の気持ちや相手の気持ちを知ることが大切です。

 

脈ありになりやすい場所はどんな場所?

本当にその相手と付き合えそうと感じる場所。

そんな場所があれば最高ですよね。

しかし、それも人それぞれ違います。

 

その人の趣味や好きな場所。

そういったところに行くことで2人が脈ありだと感じることができるかもしれません。

では一般的にはどういった場所が脈ありになりやすいのでしょうか。

 

・キレイな夜景が見える場所

・観覧車の中

・夕日が出ている時の海

・イタリアンなど高級なレストラン

 

大半はこんな感じです。

とにかくムードがよく、デートスポットと言われる場所にいくことが脈ありになりやすい場所です。

本当に仲がいいって人は遊園地がオススメですね。

 

しかし、まだ友達という関係なら遊園地は少し重たいかもしれません。

なんせ、まだ付き合っていないのですから。

付き合っていない人とはあまり思い出を作りたくない人がいます。

 

遊園地などは彼女は彼ができてから行きたいと思っている人がたくさんいます。

なので、一方的にデートコースを決めるのはあまりよくないかもしれません。

まだ、友達いう仲を忘れないでください。

 

もしサプライズでデートコースを教えたくない。

という方がいるなら、その人の好きな場所でデートスポットになっている場所をオススメします。

脈ありになりやすい場所、そこが2人の思い出の場所になるといいですね!

 

関連記事

→初デートから付き合うまでの平均期間は半年ってほんと?

→デートを誘うタイミングや手をつなぐのは何回目がベストか?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る