倦怠期で別れたい時はイライラするよりこれを確認すること


彼女、彼氏と付き合うとその内に絶対に来る倦怠期。

この倦怠期という期間は、とても別れるカップルが多く、カップルからすると試練の時と言えるでしょう。

そんな試練に耐え切れず、もう別れたいと思っているあなた。

 

今は会う度にイライラするでしょう。

しかし、これを乗り越えることで、新たな2人の絆が出来るかもしれません。

別れたいからもう別れる!ではなく、一度だけ冷静になってみて、今から上げる3つの事を確認しましょう。

 

さて、その3つの事を今からご紹介していきますね。

スポンサードリンク

倦怠期で別れたい時に確認すること其の1

まず、なぜ倦怠期という時期があるのかを知っておきましょう。

倦怠期になってしまう理由としては下記のような事が上げられます。

 

・初めのような新鮮さが無くなり、お互いが自然体の自分でいることの変化に適応できていない

・一緒にいることが当たり前になり、小さなことでもイラッとしてしまい、喧嘩してしまう

・なぜか相手の嫌な部分ばかりが見えている

 

上記のような事が起こっている時に、倦怠期というのは訪れます。

では、この倦怠期の時にどういった確認をすればいいのか?

まずは、あなた自身が彼女・彼氏から大事にされているのかを確認しましょう。

 

確認方法としては、相手の嫌な事や大事にされていないと思うこと。

このような事を一度紙に書いてみましょう。

なぜ紙に書くのかというと、人間は実際にかいてみて、目で確認するのが一番現状を理解できるのです。

 

付き合っているカップルというのは、周りが見えていないのです。

あなたの友達にも、周りが見えていないバカップルはいでるのでは無いでしょうか?

そういったカップルは、周りが全く見えておらず、自分たちでも気づいていないのです。

 

まずは、じっかりと自分の目で確認してみましょう。

もしかすると、一緒にいるのが当たり前すぎて、小さなことに自分がイライラしすぎているだけかもしれません。

実際に別れてしまって、「そういえば前の彼氏・彼女のこういうところよかったな」なんて思わないためにも、一度しっかりと確認しておきましょう。

スポンサードリンク

倦怠期で別れたい時に確認すること其の2

2つ目は、周りに一度相談してみましょう。

先程も言いましたが、愛し合っている2人には周りは見えていません。

一番周りが見えているのは、やはり外のものです。

 

ですから、一度友達に相談してみましょう。

もしかすると、あなたはかなり酷いことをされているのかもしれません。

そういった時には、友達の反応は凄いものでしょう。

 

「全然大事に慣れてないじゃん」とか「話を聞いてると、愛よりも情だけで一緒に居てる気がする」

などなど、率直に思った事を言ってくれるでしょう。

また、相談をするときにも、遠慮しないで思ったことを素直に行って欲しいと友達にお願いしましょう。

 

そうすることで、よりいっそう今の現状がわかります。

自分が思っている性格って友達が言うあなたの性格と違ってたりしますよね?

それと同じで、周りの人に聞くのが一番的確な現状を確認できるのです。

 

倦怠期で別れたい時に確認すること其の3

最後に確認するべきことは、相手の将来を考えることです。

将来というのは、今の彼女・彼氏と、もし結婚をするのであれば、どうなるのかという事です。

分かりやすく例を上げてみましょう。

 

・亭主関白な彼だから、結婚しても家事の協力などは一切してくれ無さそう

・顔がタイプだけど、結婚した人達を見ていると、大事な事は中身なのかもしれない。中身は…

・付き合っている今でも、デートに連れて行ってくれたりしない。結婚したら余計に無いな

・相手は動物や子供があまり好きじゃないみたいだけど、夫婦で乗り越えていけるのかな

・気が強いから、結婚後は逆らえない存在になりなりそう

・自己中だし、何事も自分でかってに決めて嫌な思いをしそう

 

など、リアルに結婚した時のことを考えてみてください。

結婚をすると、男性も女性もおどろくほど変わってしまいます。

ファッションにしてもそうですし、体型も、性格も、いろんな事が変わります。

 

付き合っている期間が長いほど、結婚する可能性も高くなるのですから、自分の将来のことを相手の性格を踏まえてリアルに考えてみましょう。

もし、今の状態で嫌なのであれば、結婚後は10倍は嫌になると言ってもいいでしょう。

子供は最高に可愛いが、離婚したい時だけは妨げになる。

なんて事をよく既婚者は口にしますからね。

 

関連記事

→彼氏と会いたくない・嫌いになりそうな時に確認しておくこと

→彼女とうまくいってない時。他の男を話すのは黄色信号?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る