彼女とうまくいってない時。他の男を話すのは黄色信号?


彼女が、ほかの男の話をはじめたときこそ、 絶好のチャンス

デート中、彼女と喫茶店などで話をしているときに、突然会社の上司や同僚、あるいはクラスメートなど、自分以外の異性の話をもちだしてくることがある。

そんなとき、ほとんどの男性は「なんでオレと二人でいるときに、ほかの男の話をするんだ。いい加減にしてくれよ」と不機嫌になるだろう。

もちろん、女性が恋人といっしょにいるときに、ほかの男性の話を意地悪な気持ちからすることはまずないし、ほかの異性の話題をもちだせば相手が不機嫌になることもわかっている。

スポンサードリンク

 

女性も、ほとんど意識せずに話してしまっていることが多いのだ。

こんなときは「こうしてほしいと思っているのに気づいてくれない」といった、彼女の心のなかにある不満が無意識のうちに噴きだして、ほかの異性の話となって表われているのだ。

だが、決してあわてることもなければ、怒る必要もない。

 

彼女は、無意識のうちに二人の仲が黄色信号を送っている。

それは、とりもなおさず問題点を直すことによって青信号に、変えられるということだ。

このようなときは、逆に会話を深める絶好のチャンスとさえ言ってもいい。

 

彼女から危険信号が発せられるのは多くの場合、あたりさわりのないことを話している最中のはずだ。

そこで男性の側から、話題を真剣な内容に切り替えればいい。

そうすれば彼女のほうも、いまなにに不満を感じているのかポツリポツリながらも語ってくれるかもしれない。

 

あるいは、最近悲しく思ったことやつらく思ったことを語ることによって、いまの不満を表わそうとしてくれるかもしれない。

男性はそれをうなずいて聞くだげでも、二人の仲は充分に深まるはずだ。

そのときに男性が、ほかの男のことを話された不快感も示さずに、敏感に自分の不満を感じとってくれたとなれば「この人は私のイライラを理解してくれて、それを解消してくれた」と、印象がぐっとよくなる。

 

ただ、遠きには単に無神経なだけで、ほかの男性のことなどをペラペラとしゃべっているだけという女性もいる。

このような女性は、自分以外の男性のことを話しながら、そのなかに彼女自身のプライベートな話題や自慢話も織り込んでくるから一目瞭然にわかる。

こんな女性は論外だが、彼女が急にほかの男性の話題をもちだしてきたときは、心のなかの不満が無意識に表われたのだと察知して、すぐに不満を解消して、フォローすることである。

スポンサードリンク

彼女が髪型、服装を変えてきたら、会った瞬間にさりげなくホメよう

デート中のカップルの、こんな会話を耳にしたことはないだろうか。

「ねぇ今日、私どこか違わない?」

「違うってどこが?」

 

「だからわからない?」

「いつもといっしょだろう」

「もういい」

 

女性の変化に反応の鈍い男性が、しだいに言葉を失っていくパターンだ。

たとえば、髪によく手をやるとか、まばたきをよくするとか、アクセサリーをさわるといったしぐさを見過ごしていると、しば らくしてこういった会話がはじまってしまう。

デートで彼女の顔を見たら、まずどこかいつもと違う点を見つけてほめることだ。

 

おそらく彼女は髪をすこし切ったり、アイシャドーをブルーからグリーンにしたり、新しいイヤリングをしたりしているはずだ。

男性はデートのとき、彼女がヘアスタイルを変えたり、新しい服を着ていてもなかなか気がつかないものだ。

気がついていたとしても、それを口にするのは気恥ずかしきがともない、知らぬふりをしてしまいがちになる。

 

これでは女性の心はしだいに離れていってしまう。

彼女が努力してなにかを変えてきているとしたら、それは相手によく見てもらいたいという気持ちが含まれている。

これは彼に対する接近行動とも言えるだろう。

 

それに反応して気づいてほめる、ということはその接近行動の強化につながっていくのだ。

彼女にしてみても、じつは新しい髪型や服装にいまひとつ自信がない。

こんなとき、彼の目が自分に向いていて、なおかつ見守って評価してくれるとなると自信が生まれ、心も聞きやすくなる。

 

無言のアピールに男性が応えることで、女性は自分が認められたような気分になるのだ。

二人の仲がより親密になっていくのはいうまでもない。

しかし、どこが変わったか見つけるのがむずかしいという男性も多いかもしれない。

 

そこでとくに変化がなくても、とりあえずなにかほめてみることからはじめではどうか。

「今日のヘアスタイルいつもと違う?」

など、たとえ彼女がなにも変えていなかったとしても、気にかけてくれているというだげで歓ぶはずである。

 

なにもこれは服装にかぎったことではない。

「ちょっと顔色が悪いんじゃない?大丈夫?」

こんなひとことが、彼女との接近行動につながる。

 

彼女の変化に、よく気づいてほめられるようになったら今度は、芸能人や女性雑誌のモデルなどを注意して見てみるといい。

彼女が最近変えたヘアスタイルのヒントは、意外にもそんなところから来ているかもしれないし、なにをほめればいいかもわかってくる。

 

関連記事

→毎回遅刻する彼女に上手な怒り方と許し方

→女性の気持ち分からない。確かめる方法は?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る