彼女に貢ぐ男の特徴と心理


ごきげんよ~お悩み解消大先生です♪

どんな時代にも異性に貢いでしまうという人は多くいます。

中でも特に割合が多いのが、彼女に貢ぐ男。

 

そんな彼女に貢いでしまう男性のあなたに。

なぜそんなにも彼女に貢いでしまうのか!?

そして貢ぎすぎた場合のリスク。

 

そこについてご紹介していきましょう。

しっかりと現状を把握することが、恋愛を長続きさせるコツです。

スポンサードリンク

彼女に貢ぐ男の8つの特徴

彼女に貢ぐ男はとはどのような人でしょうか?

実は貢いでしまう人の特徴とは、こんな男性なのです。

今から貢いでしまう男性の特料を上げましょう。

 

・彼女に喜んで欲しくて仕方がない

・彼女が大好きなあまりに貢いでしまう

・過去の彼氏とどこか勝負してしまい、頑張りすぎてしまう

・年下で尚且つ、年齢の差がかなり激しい

・もっともっと自分を好きになってほしいと思い過ぎている

・自分に自身がなく、彼女のほうが自分より価値が上だと思い込んでいる

・自分が他の男と違うところを見せたい

・年下なので頼ってくれるし、喜んでくれると嬉しくなる

 

他にも、特徴はたくさんあると思います。

ですが、特に割合が多い貢ぐ男の特徴。

その特徴として、上記の8つに絞らせてもらいました。

 

そして最も多い特徴といえば、この3つでしょう。

・年下で尚且つ、年齢の差がかなり激しい

・自分が他の男と違うところを見せたい

・年下なので頼ってくれるし、喜んでくれると嬉しくなる

スポンサードリンク

男性のあなたであれば、過去に心当たりはありませんか?

または、今の彼女に貢いでしまった理由はこれではありませんか?

おそらく、上記の3つがしっくりこない方でも、8つの内のどれかに当てはまるはずです。

 

そんな彼女に貢いでしまうあなたに。

次に貢いでしまう男性の心理をお教えしましょう。

 

彼女に貢ぐ男の心理

彼女に貢ぐ男の心理とはどういったものか?

まず、男性が貢いでしまいがちな女性の条件。

ここから見ていくことにしましょう。

 

男性が貢いでしまいがちな条件は、以下の様な条件です。

・服などの裾が伸びているなど、完璧ではない女性

・困ったときにはあなたに頼って、泣いてくれる女性

・年下で応援してあげたくなる女性

・持病持ちや家庭などの問題がある女性

 

上記の4つを例に上げましたが、まとめてみるとこうです。

貢いでしまいがちな女性は、どこか欠点のある女性。

つまり完璧すぎない女性。

 

男性はこのような女性に、貢いでしまう男性心理があります。

この理由はとても簡単な事です。

 

例えば、いつも同じ服を着ている一人暮らしの若い女性がいるとしましょう。

その女性は、常に自分の生活で精一杯。

あなたとのデートはいつも服装は同じで、襟が汚れていました。

 

そんな女性を見た男性はこう思うはずです。

「服買うお金無いのかな?」

そして、ご飯代をあなたが払ったとしましょう。

 

すると、女性はありがとうとかなり喜んでいる様子。

そんな女性を見た男性はこう思います。

「この子を僕が支えてあげたい」

 

この1つの思いが、貢いでしまうという行為に走ってしまうのです。

また、年下やなにか問題を持っている女性に対しても、男性は守ってあげたい。

そういう心理が働くのです。

 

この子が楽になるまで、自分が世話をしてあげよう!!

こんな思いが、あなたを貢ぐ男に変えてしまうのです。

このような時は、こう思いましょう。

 

彼女ももう大人の女性です。

自分で生きていく力はあるはず。

異性の貢ぎ過ぎる行動は、相手に都合のいい相手として見られがちです。

程よい金額を貢ぐのが上手な恋愛の仕方です。

 

関連記事

→好きな彼女が急に甘えるのは浮気 の兆候?

→男性が追いかける恋は成就しない?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • わんらぶりー
    • 2015年 2月 17日

    8つの特徴のうち、なんと4つも当てはまっていました、、、
    俺ってやばいですか?笑

    • お悩み大先生
      • お悩み大先生
      • 2015年 2月 18日

      わんらぶりーさん。
      コメントありがとうございます。
      うーんと…
      少し注意が必要ですね!笑

    • 甲斐信幸
    • 2016年 3月 14日

    今の自分に相当該当しています。全てはわかっていることなんですが、(だから騙されているとも言い難いし)それは、やはり一種の病気なのでしょうか?彼女をやめたくてもやめられないみたいな……中毒症状なのでしょうか?

    • お悩み大先生
      • お悩み大先生
      • 2016年 3月 15日

      甲斐信幸さん。
      コメントありがとうございます。
      それは一人の女性にでしょうか?
      それともどんな女性にもでしょうか?

      一人の女性だった場合は、相手が男心をくすぐるのがすごく上手な可能性も考えられます。
      実際にそういった女性ほど、実際に多くの男を追いかけさせるものです。

      どんな女性にもに当てはまっている場合は、視野が狭くなっているだけの可能性が高いです。
      一人の女性しか見えなくなると、驚くほど女性を過大評価してしまいがちです。
      離れてみるとあんな女のどこが…なんてことが多いですが、この経験をしやすい人の代表例がこのタイプの人とも言えます。

        • 甲斐信幸
        • 2016年 3月 18日

        一人の女性だけです。確かに男心をくすぐるのが上手な女性かも知れません(彼女は否定していますが)けど、僕に対しては、はっきり物事を言える女性です。普段は優しく怒れば恐い部分もあります。要はそんな彼女が好きで、私の力によって彼女が喜んでるのを見ると私がそれに調子に乗り気前良くしてしまうのです。それに対して自分が喜んでいるというのもあります。特に彼女の方から請求したり求めたりはありません。ただ、彼女との会話や行動の中で、つい、流されてしまうのです。彼女は、どちらかというと貧乏な方です。そんな彼女を少しでも幸せにしたいという気持ちからです。勿論、そのために自分が浪費しているのも十分わかっていることなんですが、彼女が喜んでいるのを見ればその”貢ぐ”ことがやめられないのです。それでは、自分も危ういと思い、その彼女から離れるために、何度も他の女性の方々に振り向くことも努力しましたが、結局、その本命の彼女から離れることが出来ず、今に至っています。でも、このままでは永遠に貢ぐことになります。先生、どうしたら良いでしょうか?教えて下さい。

          • 甲斐信幸
          • 2016年 3月 18日

          ちなみに、彼女は水商売でも風俗な
          方でもありません。一般の会社員です。

        • お悩み大先生
          • お悩み大先生
          • 2016年 4月 11日

          勝手にコメントが承認されていたこともあって、返信に今気づきました。
          大変申し訳ございません。
          もう見ていないかもしれませんが、対処法をお伝えしておきます。

          「そんな彼女を少しでも幸せにしたいという気持ちから」について。
          この気持ちは、男性である自分も共感できます。
          男性はブランド物を身に付けているような女性よりも、少し貧乏そうな(服に穴が開いているなど)女性のに対して、こういった感情を抱きやすく、そして貢いでしまうそうです。

          対処法は少し残酷ではありますが、もう会わないことが一番の対処法です。
          自分の知り合いにもそういった女性がいますが、その女性を例に挙げると、その女性は周りに男性が何人もいます。
          そして困っているふりをしては、服や旅行、家賃など全て男性に出させています。
          はっきりと言いますが、こういったタイプの女性は「感謝の気持ちが」ない女性だと思うんです。
          貢がれるのが当たり前、他人に貢いでなんで私には貢がないの?
          こんな考えをしている女性です。(少なくとも自分の知り合いの女性はそうです)

          助けたいや幸せになってもらいたいという気持ちは分かりますが、貢ぐことで彼女が本当に幸せになるのでしょうか?
          幸せとは、好きなテレビを見ながら好きなお菓子とジュースを食べる。
          これだけで人は幸せな気持ちになれるものです。
          その女性からすれば、「甲斐信幸」さん無しでも、本当に好きな男性ができて、付き合うことができれば、それだけで幸せになれるのではないでしょうか?
          本当に貢ぐのを止めたいのであれば、「自分は財布だ」、「自分は都合のいい男だ」ということを認めることができない限りは、永遠に貢ぐ行動を止めることはできません。
          少し厳しいことを言いましたが、これが一番の対処法であり、甲斐信幸さんが今すべきことなのです。

            • 甲斐信幸
            • 2016年 4月 22日

            大先生、ありがとうございます。時間はかかると思いますが、頭を冷やして考え直したいと思います。

          • お悩み大先生
            • お悩み大先生
            • 2016年 4月 22日

            甲斐信幸さん。
            はい。決断することは凄く勇気がいることですし、辛いことです。
            自分を責めるのではなく、今を楽しみ、そしてまた素晴らしいと思える女性と巡り合いましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る