彼氏の連絡頻度が少ないや多いと思う方に


彼氏からの連絡頻度に関して疑問や不安があります。

その疑問や不安とはずばり「連絡が多い」or「連絡が少ない」と思うんです。

この連絡頻度で、彼氏のどんな事が分かるのでしょうか?

 

今回は、こんな質問をされた女性がいましたので、ここに関してご紹介していきたいと思います。

まずは、連絡頻度が少ない男性の心理や特徴。

または、浮気をしている可能性は?について。

 

つぎに、連絡頻度が多い男性の心理や特徴。

同じように、浮気をしている可能性は?についてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

彼氏の連絡頻度が少ないと思う女性に

彼氏の連絡頻度が少ない。

まず、彼氏が連絡頻度が少ないと思える理由を考えましょう。

なぜだと思いますか?

実際に、連絡頻度が少ない彼氏とは、普段こんな感じの彼氏が連絡頻度が少ないようです。

 

・毎日のように、仲良しの男友達と遊んでいるor友達が多くて、よく誘われる

・自分の夢に向かって、毎日努力している彼氏

・常に心に余裕があり、過去の恋愛で連絡を取り過ぎて、マンネリ化や飽きてきたなどを経験してきた彼氏

・あなたのことを信頼しており、朝と夜しか連絡をとらないタイプの彼氏

・そもそも、連絡がマメじゃないタイプの彼氏

・自由人で、束縛を嫌うタイプの彼氏

 

どうでしょうか?

連絡の少ない彼氏にもっとも共通する6つの事です。

もちろん中には、上記の6つに当てはまらなかった人もいるでしょう。

ですが、連絡頻度が少ないと思える女性が知っておいてほしいこと。

それはこういうことです。

 

『彼氏はあなたとの交際に安心しているので、連絡頻度がすくない』

『決して愛が無いわけでなく、心に余裕がある』

ということです。

 

そして、さらに知っておいてほしいことがあります。

それは『連絡頻度が多いカップルは、結婚後にトラブルになりやすい』

ということです。

ですので、連絡頻度が多すぎるのも、将来的に考えれば不安要素なのです。

【浮気をしている可能性は?】については、最後にまとめてご紹介しましょう。

スポンサードリンク

彼氏の連絡頻度が多いと思う女性に

彼氏の連絡頻度が多い。

そんな彼氏ですが、なぜ連絡頻度が多いと思いますか?

こちらもまずは、連絡頻度が多い男性の特徴からあげていきましょう。

実際に、連絡頻度が多い彼氏のとはこうです。

 

・心配症で、男友達でも連絡すら取られるのが嫌なタイプの彼氏

・あまり彼女をことを信頼しておらず、行動すべてが気になる彼氏

・恋愛とはこう!という固定概念をもっていて、綺麗な恋愛を好むタイプの彼氏

・尽くすタイプの彼氏で、実は寂しがり屋な一面もある彼氏

・彼女以外の女とは連絡を取らない主義の彼氏

・連絡頻度が多いことが、愛と思うタイプの彼氏

 

上記の6つの傾向があるようです。

連絡頻度が多い彼氏の傾向として一番多いのが、『心配性or尽くすタイプ』が多いようですね。

このような彼氏に対しては、彼女は現状報告をしてあげるのが、彼氏の心を満たしてあげれるようです。

少しうっとおしいなと思うでしょうが、それは彼氏があなたの事を考えている証拠とも言えるのです。

 

さて、どちらが浮気している可能性が高い?

連絡頻度の少ない彼氏or連絡頻度の多い彼氏。

どちらが浮気をしている可能性は高いのでしょうか?

一般的な意見では、連絡頻度が少ない彼氏と答えることが多いようです。

しかし、結果はどちらも同じくらい。

理由としては、浮気をする男はどんなに束縛をしようが、長い目で見れば浮気をするのです。

 

ですから、連絡頻度というのは、特に関係はありません。

注意すべきことは、相手があなたに対してしっかりと愛があるのかどうかです。

ストーカー体質の人は、愛が無くなっても、情だけで連絡頻度が多い傾向があります。

また、連絡頻度が少ない男性も、彼女よりも同性の友達を大事にする傾向があるのです。

ですから、連絡頻度に関しては、あなたと合う連絡頻度の男性が一番好ましいと言えるでしょう。

 

関連記事

→別れた方がいいのに別れられない情をどうすれば?

→ベストカップルの理想の身長差は20cm?Twitter投票結果

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る