片思いの告白の仕方


ごきげんよ~お悩み解消大先生です♪

片思いの恋がうまくいかない。

片思いの恋ほど、辛くて耐える恋はありません。

 

そんな片思いの恋に結論を出したあなたへ。

今回は、片思いの告白の仕方。

こちらについて、ご紹介していきましょう。

 

きっとあなたの恋は成功するはずです。

なぜならあなたの心は綺麗で素直ですから。

スポンサードリンク

あなたと異性の関係は5段階のどこ?

今からご紹介する5段階形式は、あなたと異性の関係を簡単に分けたものです。

これで何が分かるかというと、二人の関係には彼が一方的に押している~対等~あなたが一方的に押している

というグラデーションがありますよ、ということです。

 

1はあなたが優位ということ。

そして5はあなたが劣位ということです。

恋愛における二人の関係は常にこの5段階のどこかに当てはまります。

 

また、1つひとつの言葉、行動、出来事によって、ある段階に留まり続けることなく変化します。

友達だと思っていた女性を好きになってしまった。

利用していると思っていた女性がいなくなって、有り難みがわかった。

など、固定された関係は無く、逆転につぐ逆転は世界中で毎秒起きているのです。

スポンサードリンク

※恋愛における二人の関係

1.あなた:異性=0:10 または1:9

異性が一方的に追いかけてくれて、あなたをお姫様扱いしてくれる関係。

 

2.あなた:異性=2:8 または3:7 、または4:6

異性が好きになってくれ、あなたはまんざらでもない~来られたら相手してもいいかなという関係。

 

3.あなた:異性=5:5

お互い同じように近づきあって、対等な関係

 

4:あなた:異性=6:4 または7:3 または8:2

あなたが押していて、異性はまんざらでもない~こられたら相手してもいいかなという関係

 

5:あなた:異性=9:1 または10:0

あなたが一方的に押していて、異性は気が向いたら相手をする~完全に眼中にない関係

 

関連記事

→片思いの人に会えなくてつらい時どうする?

→片思いの恋に迷惑にならないlineの頻度は?

 

片思いの告白の仕方

片思いの上手な告白の仕方の中で、今からでもあなたが出来る方法。

それはメラビアンの法則を知ることです。

メラビアンの法則というのは、こういう事です。

 

・視覚情報55%

・聴覚情報38%

・言語情報7%

 

これは、日常会話における、相手に気持ちを伝えるための割合。

簡単に訳すとこういうことです。

 

・目だけ見る情報で55%

・耳だけ聞く情報で38%

・口だけ言う情報で7%

 

つまり、告白をする時にあいてに気持ちを伝えたいのであれば、これを知ることなのです。

では次に、これをリアルな告白の場合で考えてみましょう。

 

・口だけ言う情報=メールで告白の場合7%の気持ちが伝わる

・耳だけ聞く情報+口だけ聞く情報の場合=電話での告白の場合45%の気持ちが伝わる

・全て3つを合わせた場合=会って直接告白の場合は100%の気持ちが伝わる

 

メラビアンの法則を告白に直すと、このような言い回しが出来るでしょう。

絶対に告白を成功させたいのであれば、直接相手に会って直接口で言って、耳で聞いてもらい、目で見てもらう。

これが、一番の成功率が高い告白の仕方なのです。

 

ですが、ここで注してもらいたいことがあります。

それは、直接会って告白をしたからといって、100%相手に気持ちが伝わる訳ではありません。

例えば、7%の言語情報が下手くそだと、%はもちろん落ちます。

 

つまり一番大きな55%の視覚情報。

これをしっかりしていないと、マイナスは大きいのです。

少しでも成功率を上げたいのであれば、視覚情報をかなりしっかりとする。

 

そして、相手に直接耳で聞いたらう。

これがとても大事だということが、メラビアンの法則からも分かります。

片思いの告白をする時は、全て素直な気持ちで言うこと。

 

そうすることで、素直な気持ちは顔に出るでしょう。

そうすると、視覚情報の%が自然と上がるものです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • 高橋
    • 2015年 4月 30日

    物凄く参考になります。ありがとうございました。

    • お悩み大先生
      • お悩み大先生
      • 2015年 5月 01日

      高橋さん。
      コメントありがとうございます。
      頑張ってください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る