片思いの男性心理とメールの頻度


ごきげんよ~お悩み解消大先生です♪

恋愛で女性が気になること。

それは、片思いをしている時の男性の心理。

 

それは、デートをしたときやメールをしている時にわかるのでしょうか。

また、片思いをしている男性がその相手にメールをする頻度はどれくらいあるのか。

今回はその2つをご紹介します。

 

もし男性が片思いをしている相手があなただとしたら…。

この情報が役に立つかもしれません!

その相手との関係が変わるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

片思いをしている男性の心理

男性が好意を寄せる女性というのは、基本。

「顔が可愛い」、「スタイルがいい」。

外見で決めるならこれが一番多いです。

 

男性は外見で決めるものの、その相手と関わってみて性格が合わなかったら関わりをそこまで深く行きません。

しかし、外見が自分の理想と違っていても相手の性格が自分の理想どうりなら。

その人に思いを寄せることがよくあります。

 

それが、男性の片思いです。

たとえば、友人たちとバーベキューをしているとします。

男性が片思いをしている女性もそこにいます。

 

他にも女性はたくさんいます。

片思いを寄せている男性というのは、その好意を寄せている女性にしか目がいきません。

そして、自分から積極的に行動する人もいればしない人もいます。

 

積極的に行動する人はその相手にすぐ近づき、関わりをもっと深めようとします。

また、他の女性のところへはほとんど行きません。

好意を寄せている女性のことを知りたがるのが男性というものです。

スポンサードリンク

逆に積極的に行動できない男性というのは…。

遠めでその女性を見つめる。

行動をしたとしても飲み物や食べ物を持ってきてくれる。

 

もっと相手と関わりたいけど、何を喋ったらいいのかわからない。

そういう男性に多い行動です。

しかし、それだけでは相手が自分に好意があるのかわからないですよね…。

 

そうなんです。

そういった男性が片思いをしても叶わないことがよくあるのです。

もし、その男性にあなたも好意があるのならそのサインに気づいてあげることが大切なのです。

 

飲み物や食べ物を持って来てくれたとき。

「ありがとう」。

だけで、終わるのではなく。

 

「水着カッコイイね!」とかでもいいのです。

そういった言葉をその男性にかけてあげましょう。

そうする男性の心の中にあった壁がなくなり、積極的に色んなことを話してくれるでしょう。

 

また、男性は2つのタイプに別れます。

・片思いの人ができても積極的に行動できる人。

・慎重型で、好意を持つ女性に喋りいくタイミングを計っている人。

 

積極的に行動できる人がその片思いを実らす確立が高いともいえないです。

積極的ということもあって、好意があるのかどうかがわからない。

そういう女性はたくさんいると思います。

 

それがわかるためには、メールの頻度です。

それを紹介します。

 

関連記事

→片思いの告白の仕方

→片思いの成就方法と成就エピソード

 

片思いをしている男性のメールの頻度

男性が片思いしている女性の連絡先を知ったらどうなるのでしょうか。

まず、興味のない女性の連絡先に関して、男性はほとんど聞きません。

もし、男性と色んな会話をして「連絡先教えてくれない?」。

 

と言われた時は、あなたをもっと知りたいという表れです。

では、どれくらいの頻度でメールが来たら好意があると言えるのでしょうか。

 

それは、ほぼ毎日メールをしてきたりしたらです。

中にはほとんどメールをしない男性もいますが。

もし、その男性の気持ちを知りたいならそれを知るいい方法があります。

 

毎日メールをしてくる男性には。

2~3日はメールの返事をしないこと。

4日目あたりで連絡をします。

 

そうすると、あなたに好意がある男性ならきっとこう言うでしょう。

「珍しく返事がなかったから心配したよ。

なんかあったの?」

 

とあなたを気にかけるような返事が届くはずです。

では、あなたに好意を持っているにのになかなかメールをくれない男性に関して。

どうしたらその男性があなたに好意があるとわかるのか。

 

それは、自分からメールをして、デートの約束をすることです。

そういう男性というのは、メールとかをするよりは会うということが好きなのです。

なので、デートの約束をすることでその男性の気持ちがわかることでしょう♪

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る