男心を動かす意地悪なテクで男性からの好意をつかむ事は可能か?


ごきげんよ~お悩み解消大先生です♪

女性といえば小悪魔という言葉がありますよね。

この小悪魔とは意地悪という意味です。

そこで今回は女性が使える意地悪な恋愛テクについてご紹介しようと思います。

きっと攻撃的な女性は興味津々でしょ?笑

 

そしてここでは男心についてもしっかりと勉強してもらえたらなと思います。

いいですか?

今からご紹介する意地悪なテクで男性の心を鷲掴みしちゃいましょう!!

スポンサードリンク

湿らすべし

今から比較的簡単にできる子悪魔的なテクニックを伝えします。

まずは何をするにしても、相手の男性に興味を持ってもらわないといけません。

そこからすべてがスタートするのです。

ですが出来なければ、いいスタートを切らなくても大丈夫です。

これから等サイトで紹介する方法を実践すれば、会話力やビジュアルという先天的な力に頼ることなく、誰でも簡単に相手の興味をひきつけることが出来ます。

 

やり方は非常に簡単です。

(湿らせるのです)とにかく湿らした感じの演出をするのです。

超一流のホストは、お客様と会う時には常に目薬をさして目を湿らすそうです。

潤んだ瞳には男女関係なく何か惹かれるものがあるからです。

例えば、クロスを乗って唇を湿らす。髪の毛を湿らす。

これらの演出によって男はファーストインプレッションで、まずはあなたのことが気になりだします。

 

これはうまくいったら次なる作戦としてさらに、輝かせるという方法もあります。

ラメを入れて髪や胸元を輝かせるのです。

クリスマスシーズンとか、ライトアップされたところでそれを目の当たりにした男性は嫌でも反応してしまいます。

一見気づかないようなふりをしているでしょうが、間違いなく男性は気になっています。

そうすることですでにあなたは、男性より優位に立っているのです。

あとはいつもの自分を出せばいいでしょう。

→嫉妬とやきもちは男心をくすぐるのに抜群!?好きの気持ちを生み出す方法。

スポンサードリンク

男は一度釣った魚にはえさをやらない

男が女性を口説き落とすテクニックにだまされてはいけません。

男からのプレゼント攻撃やマメなメール作成などがすべてではありませんが、それらはあなたを口説くための単なる方法であって、男の本心からの行動でない場合が多いです。

 

男は女性を口説くのがある意味仕事ですから、あの手この手を使ってきます。

寄席はこれを素直に喜んでいいのですが、しかし冷静に判断しないといけません。

そのやり方にいつの間にか引きずり込まれて(この人すてき)となってはいけません。

手法や方法に惚れてはいけないということです。

このはよく肝に銘じてください。

若い人や恋愛経験の少ない人、あまり痛い目にあってない人にこの手にだまされる人が多いように思います。

→脈あり男性の心と行動。メールの頻度や恋愛心理学から学ぶこと。

 

もしそう自覚する人がいるのなら、それは要注意です。

よく言われる言葉に(男は一度釣った魚にえさをやらない)という言葉がありますから。

これはまさにその通りです。

魚を釣るためには、えさを変えてみたり、竿を変えてみたり、場所を変えてみたりいろいろするものですが、釣れてしまうと、そもそも興味がなくなるからです。

ですから何度も言いますが、ロマンチックな夜景の見えるところへ連れて行ってくれたり、豪華な食事をごちそうしてくれたり、格好いい車に乗せてくれたり、旅行に連れて行ってくれたり、そういうのはあくまで手法手段として、とらえてください。

 

そしてその行為はありがたく頂戴し感謝する。

でも大事なのは、そういうことをしてくれたから(自分のことを好きだ)と勝手に判断してはいけないということです。

もしもそこに惚れてしまうと、つき合ってから或いは結婚してから、それをしてくれないとあなたの不満が募ります。

女性が言いがちな、(あん時はあんなことしてくれたのに)これは違うのです。

何度もいうようですがそれはあくまで手段に過ぎません。

そういう演出のできる男ととらえるのが大事です。

→ちょっかいや無口の男心理の遊びor本気はメール以外の行動で知る。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • えみりん
    • 2014年 12月 10日

    またしても相談です。

    魚を釣るためには、えさを変えてみたり、竿を変えてみたり、場所を変えてみたりいろいろするものですが、釣れてしまうと、そもそも興味がなくなるからです。と、ありましたが、

    「釣れそうで釣れない距離」の保ち方や、
    男性が釣ってもなお、えさをやる女性はどんな人なんでしょうか。

    男性が告白して、自分のものになってえさをやらなくなっても、「絶対に離したくない」と思うポイントは何なのでしょうか?

    宜しくお願い致します☆

    • お悩み大先生
      • お悩み大先生
      • 2014年 12月 11日

      えみりんさん。
      再びコメントありがとうございます。

      「釣れそうで釣れない距離」についてです。
      距離の保ち方としては、自分はまだあなたに好意があります。
      という行動をすることや、自分の過去の恋愛の経験をいかして、距離を保つ人は多いです。(振ったくせに、2人きりでデートするなど)
      これが上手に出来る人は、恋愛経験が豊富か、心に余裕がある方が多いようです^^
      気付かずにそういった行動に出ている男性、という可能性ももちろんあります。
      そういう男性は、恋愛経験が少ない方に多いです。

      「男性が釣ってもなお、えさをやる女性」
      これは、男性の基準によります。
      男性がもし、この女性は放っておくと、離れていく。
      そう感じた女性には、釣ってもなお餌をやり、キープしておくようです。
      プライドが高い男性というのも考えられますね。
      周りに自慢して、モテる男性と認めさせたいのです。

      「絶対に離したくない」と思うポイントです。
      これは、周りからモテる女性とか、男性にとって都合のいい女性はそう思うでしょう。
      都合のいい女性とは、送り迎えしなくても男性の家まで来てくれるとか。
      体の関係とか。
      暇な時に連絡すると、絶対に遊んでくれる女性とかです。
      基本的に、本当に話したくないのであれば、付き合っているはずです。
      そこは頭に入れておきましょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る