高校生の恋愛に毎日のlineや話題作りは必要?|告白は会うべきか?


ごきげんよ~お悩み解消大先生です♪

高校生は青春の時期でもあります。

初恋が高校生という場合もありますよね。

 

今回は高校生の恋愛についてをご紹介!

好きな人ができたら毎日その女性とLINEをした方がいいの!?

男女共にそんな疑問を持つと思います。

 

でも、メールで話題を作るのが苦手な人もいます。

メールに話題を作りは必要なのか。

そのことについてもご紹介します。

 

また、告白するなら会う方がいいのか。

そのことについてもご紹介しますね!

スポンサードリンク

好きな人ができたらメールは毎日の方がいい!?

現在はメールで連絡をとると思います。

メールなら恥ずかしがり屋でもできるものですよね。

もし、好きな人の連絡を知っていてるのら必ずメールをすると思います。

 

ただ、毎日メールをした方がいい!

とは言えません。

それはなぜか。

 

相手pが面倒くさがりならば毎日はしない方がいいかもしれません。

そういう人が毎日メールされるとこんなことを思うのです。

「しつこくて、面倒くさいなぁ」

 

また、「重たい人だなぁ」そんなことを思われてしまう場合もあります。

そういう人ならば2日に1回と。

日を空けてメールするといいでしょう。

 

もし、相手に好意があると伝えたい場合。

たまに、電話をすることです。

メールばがりだと相手も面倒くさいかもしれません。

 

さりげなく「ちょっとだけ電話しない?」といいましょう。

その回数が多すぎると意味がないので本当にたまににしましょうね。

そのLINEの頻度に気になる方はこちらをご覧ください!

関連記事

 →片思いの恋に迷惑にならないlineの頻度は?

スポンサードリンク

メールするのに話題作りが必要!?

メールをしていて、そっけないメールに変わってきたことはありませんか?

「うん」、「そうなんだ」、「へぇ~、すごいね」

こういうメールです。

 

やりとりをしていて、こういうメールが多い場合はすぐにメールが終わってしまうかと思います。

もし、長く相手とやりとりをしたいのであれば、話題は作っておいた方がいいでしょう。

でも、話題を作るのが苦手なんだ…。

 

そういう人もいると思います。

そういう場合は、相手の好きなことや好きな物、趣味など。

相手のことをまず知ってください。

 

それらを知ることができれば色んな方向へと話題が広がるはずです。

話題が広まると、デートの約束をできるかもしれません。

いきなり、デートの約束をしずらいという人にはオススメの方法です。

 

告白するなら会う方がいい!?

現代はメールや電話で告白する人がとても多くなってきています。

それは、簡単に自分の感情を表すことができるからです。

確かに、メールや電話で告白して付き合う方もたくさんいます。

 

しかし、メールや電話だと緊張感などがなく。

本当に好きっていうことが相手に伝わりずらいのです。

なので、今では少ない会って告白する。

 

そのことに憧れる人はたくさんいます。

メールで電話で告白したけど、告白してからデートをしたとき。

女性がこんなことを言うときがあります。

 

「本当に私のことが好きなのか。

顔みて、直接告白してほしい!」

そうです。

 

メールや電話で告白しても、2回告白する場合もあるのです。

最近、そういう女性は増えてきています。

なので、直接告白するのが苦手だとしても。

 

直接告白をした方が相手に自分の気持ちが伝わりやすくなり。

さらに、そのカップルが長く続くきっかけにもなるのです。

なので、メールや電話で告白するよりかは、直接会って告白をした方がいいかもしれませんね!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
ページ上部へ戻る