男性心理

男性に髪切った?痩せた?と言われる心理

男は鈍感で、女の変化に気づかないと言われがちですが、そんな男性が「髪切った?」とか、「痩せた?」などと細かな変化に気づくことには、一体どのような意味が隠れているのでしょうか。

こうした小さな変化に気づく人や、疑問に思う人ほど仲良くなりやすいことが分かっており、脈ありである可能性も十分に考えられます。

あなたの細かな変化に気づく男性心理を知ることで、相手の本心を見抜くことができるでしょう。

また、友達として気にしているのか、それとも異性として気にしているのかの見分け方も載せているので、あなたにとってメリットたっぷりな1ページとなっています。

社交辞令である

多くの男性に当てはまるであろうと考えられるのが、ただの社交辞令であり、人は誰でも細かな変化に気づかれることは嬉しいものですし、小さな変化に気づくことで人間関係をより円滑にするメリットを持ちます。

特に女性の場合、髪を切ってもそれほど大きな変化が見られなかったり、少しのダイエットでも気づいて欲しい気持ちが大きいので、髪切った?痩せた?という言葉は、女性を嫌な気持ちにさせない無難な言葉なのです。

逆を考えてみると、髪をバッサリ切ったのに何も言ってくれなかったり、体重が増えてないのに太ったと言われることは、決していい気分にはなりませんよね。

女性がデートに誘われて、「皆で行きたいです!」と社交辞令を口にするのと同じく、あなたとの関係をこれからも円滑にしたい意味で、使っている男性は世の中にたくさんいることを覚えておいてください。

ちなみにこれに当てはまる場合は、あなたのことを嫌っているわけではなく、これからも良い関係を続けていきたいと思っている証拠とも取れます。

なぜなら、嫌いな人に対してこのような態度は取りませんし、そもそも嫌いな人には物理的距離を置きたがるのが、人間が持つ性質です。

嫌いな人には嫌いな人なりの対応をするのが人ですから、好意的な印象だからこそ、細かな変化に気づいてもらえるわけです。

好意的に思っていて、距離を縮めたい

先ほども少し触れましたが、嫌いではないからこそ細かな変化が気になるのであり、好意的に思っているからこそ、細かな変化に気づくとも言えるのです。

これは好意の返報性理論で説明可能であり、人は好意的に思っている人に対しては、好意的な態度をとることで、少しでも自分の評価を上げようとします。

おそらくあなた自身も、好きな人の前では好意的な態度を取り続けることで、相手から気に入られようとした経験があることでしょう。

さらに好意的な態度を取り続けることは、いつか相手も同じように好意的な態度で接してくれることを、人は無意識のうちに理解しているため、髪切った?痩せた?などの褒め言葉にも取れる発言をすることで、あなたにも好意的な態度をとって欲しいと思っているのかもしれません。

基本的に疑問形(?)で会話を終わらせることは、その後も会話を続けるきっかけとなることから、好意的な人とたくさん話し合いたいと思った時に、髪切った?痩せた?の2つの言葉は、非常に使いやすい言葉なのです。

こちらに当てはまる場合は、肉食系男子であったり、勇気を出してあなたに話しかけた男性であるため、決してあなたの敵になるような存在とはなりません。

むしろあなたの味方をしてくれる、心強い味方となってくれることでしょう。

 

正直な自分の気持ちを伝えたい

正直な自分の気持ちを伝えるとは、「特に深い意味がない」と言い換えると分かりやすく、ただ気づいたから「髪切った?」と聞いたり、ただ気づいたから「痩せた?」と聞いてるだけのことです。

あなた自身も、なんとも思ってない男性が髪を切った時に、「おっ、前よりいいな!」と評価した時には、「髪切った?今の方がいいんじゃない?」と、褒め言葉を口にすることがあるのと同じです。

他にも、今の方が細く見えると伝えたい意味が込められていたり、化粧を変えて可愛くなったことを理由に、痩せて綺麗になったのか?と疑問に感じたなど、様々な可能性が考えられます。

こちらに当てはまる場合は、「男性が本当に髪を切ったり痩せたように見えるからこそ、質問してみただけ」が答えとなります。

また、小さな変化に気づいてくれたり、小さな変化を気にしてくれてることは喜ばしいことですが、だからと言って自分の都合の良い方向に捉えない心がけが必要です。

【男に聞いた!】それ、どんな意味があるの?

日本最大級の仕事依頼サイト、ランサーズにて「男性限定。女性に対して髪切った?痩せた?と聞く時は、どのような意味が込められていますか?」と質問したところ、20件以上の本音を確認することができました。

その中でもより優れた内容であると判断した3つの本音を、以下に載せていきます。

キャリアウーメンズさん

褒め言葉を口にする時は、基本的に相手を喜ばせたいとか、人間関係を良好に保ちたい時に使う時が多くて、変化を指摘されることは、自分も嬉しいから相手も喜ぶだろうと思っています。

女性に対しては、変な部分を指摘するとセクハラなどと思われる危険性もあるので、髪切った?と聞くことが自分は一番安心して聞きやすいです。

体重に関しては女性がシビアな部分ですから、ある程度仲良くなった段階でしか聞けませんが、痩せたと言われることは嬉しいものですよね。(自分がデブだから)

後もう1つ、自分がこのような言葉を使う相手は、しっかりと人間関係ができている女性限定です。

テレビで「髪切った?」と聞かれることがセクハラに当たる可能性が出てくる、との情報が流れていたので、それ以来仲が深まっていない女性に対して、安易に髪切った?とか痩せた?と聞くことは避けています。

ポリゴン4さん

褒め言葉であるには間違い無いですが、髪切ったと痩せたの深い意味を探ると、「前より可愛くなった」との本音があることも多いと思います。

自分の場合はまさにそれに当てはまるシーンが多くて、前より綺麗になった女性に対して、「今の方が魅力的に見える!」と思った意味を込めて、質問していることが多いです。

例えばこれが違っても、なんか今日はいつもと違って見えると展開することで、後々魅力的に見えることを伝えると、どちらにしても失礼がないかと思います。

もちろんこれは異性として口説いているのではなくて、あくまで褒めてるだけなので、社交辞令が通じない女性に当たった場合は、セクハラなどと思われないか心配な面もあるにはあります…

時と場合によるんじゃね?さん

時と場合によりますし、異性として見ている人は、何らかの特別扱いすることが多くなるかと思います。

社交辞令である時は、できるだけプライベートな部分に突っ込まないようにしますし、好きな人の場合はプライベートな部分まで知りたいので、話題をそこまで広げることが多くなります。

後、褒め言葉を口にしているんだから、基本的に嫌いじゃない人に対して発言することが多いかと思います。

嫌いな人が髪を切ってもどうでもいいですし、むしろ可愛くなって褒められてる姿を見ると、なんか嫌な気持ちになりそうです…笑

好きな人には好きな人なりの対応をしますし、社交辞令だとそれ以降それなりの対応しかしないのが一般的な意見かと。

 

友達として、異性としての見分け方とは?

一人称をどれくらい使うか?

あなたに対して「俺」とか「僕」などの一人称をどれくらい使うのか?によって、好意を抱いているのか?それとも興味がないのか?の見極めが可能となり、多ければ多いほどあなたを異性として見ている可能性が高まります。

これは自己アピールしたい心理が関係しており、自分アピールする際には必ず「俺」という一人称をつけることで、「自分はこれだけ凄いんだ」というアピールに繋がるのです。

あなたも面接や自己弁護など、何かと自己アピールが必要な場では、一人称をたくさん使っているのと同じで、アピールには必ず一人称が多くなる傾向が見られます。

また、逆に興味のない人への接し方を思い出してみると、おそらくあなたも「私」なんて一人称を使うことはなく、自己アピールすることも滅多にないかと思います。

特に男性は興味がない人へは、名前すら呼ばないことが多くなるため、「あのさ」「ねえねえ」などの言葉を多く使用する傾向にあり、一人の異性として見ておらず、複数人の中の一人という意識であることからも、名前を呼ぶことも少なくなるのです。

 

視線が合うことが多くなる

好意的であればあるほど視線が合うことが多くなるのは、カップルを例に挙げると分かりやすく、愛し合った二人は何かあるごとに視線を合わせてクスッと笑ったり、距離が離れていても何かと視線を合わせようと、じっと見つめるものです。

片思いでも同じく、何かとチャンスやきっかけをつかみたい片思い中の人は、じっと見つめることで相手と視線が合うチャンスを伺い、視線が合うと恐怖心や恥ずかしい思いからそらしてしまうわけです。

ポイントとしては、「会話中にどれだけ視線を合わせようとしているのか?」に注目するとよく、男性は好きな人の方向に体が傾いてしまうのに加えて、視線を合わせようとします。

興味がない人であった場合は、適当に返事をしてしまうために、下を向いて素っ気ない返事をしてしまうことは、あなたにも経験があることでしょう。

また、大勢でいる時でも、あなたの方向に体の方向が頻繁に向いていたり、視線を合わせようとする場合も、脈ありのサインだと受け取りましょう。

 

あなたの前で姿勢は真っ直ぐか?

男性が好きな人の前では姿勢が偏ることは有名話であり、これは好きな人との会話に夢中になることで、肩の力が抜けて片方が下がってしまうのです。

さらに面白いことは、これは男性限定に見られる心理であることから、非常に分かりやすい見分け方となることでしょう。

それ以外にもセットで、物理的距離を近くしたがることも特徴的であり、恋した人は男女関係なく好きな人に体を近づけたい気持ちが強く、少しでも近くにいようとする傾向があります。

一度試しにあなたから接触していくことで、上記で挙げた仕草を全て試すことが可能となるため、遊び心半分くらいの気持ちで試してみると良いでしょう。

好意的に思われることは、何も不愉快に感じることではないはずです。

 

結論/嫌味でないことは確かである

いかがだったでしょうか。

髪切った?痩せた?と言われることに関して確かな1つのことは、嫌味でないことは確かであり、むしろ仲良くなりたいとか、良好な関係を保ちたい、付き合いたいなどのポジティブな意味であることがほとんどです。

明らかに異性として見ていない場合は、特に意味がないに当てはまることも多くなりますが、それでも嫌いな人には使いにくい言葉であるため、あなたが嫌悪感を抱かれている可能性は、かなり低いと言えますね。

そもそも男性が気楽にそうして聞けるのは、あなたが接しやすいオーラを出しているからであり、男性にとって心開きやすい人物なのではないでしょうか。

その答え合わせとして、「愛嬌がない女が抱える13の悩み」を読んでみることをオススメします。

こちらにまとめた悩みを抱えていない場合は、あなたは男性にとって凄く魅力的で、接しやすい女性に間違いありません。

関連記事

  1. 距離を置きたい彼氏心理7つ
  2. b型男性が好きな人にとる態度 lineとメール編
  3. ゲーム好き彼氏の心理や夢中になる理由4選
  4. 会えない時間の男性心理とは?
  5. 元カノ/元カレに悪口を言われる心理【胸糞注意】
  6. 既読無視をする彼氏の心理
  7. 男性心理の好意、態度、行動 &しぐさの3つから脈ありサ…
  8. 彼氏が優先順位が低い6の理由と避けるべき行動

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP