嫌い

避けられる女がとる行動パターン10選

避けられる女には必ず理由が存在し、男が嫌いな女の特徴に当てはまっていたり、性格に難があることを気づけない女は、基本的に男が離れていく女であると思ってください。

この1ページでは、男が典型的に避けたくなる”無理だと感じる女”の行動パターンを10にまとめ、避けられる原因を追求していくことにします。

スポンサードリンク

無神経である

無神経な女に対してイラっとする男性は多く、例えば仕事中にもかかわらず電話をたくさんかけてくる、または電話を切ろうとしない女に対して、うっとうしいと感じてしまうことは当然です。

他にも、相手が傷つく一言を平気で口にするなどの行動パターンが見られるため、無神経な女との時間を過ごすことにより、相手はたくさんのストレスを感じてしまいます。

このような無神経な女と付き合ったところで、男性は明るい未来や楽しい未来を想像できるわけもなく、うっとうしい女として認定されることも仕方がないことです。

 

ノリが悪く、笑顔が少ない

男性は人を笑わせることが好きであり、自分の存在を認めて欲しいとか、注目を浴びたいという自己顕示欲を満たすこともできます。

雑誌などに目を通しても、会話が上手い男性や面白い男性がモテるという情報をよく目にしますが、男性にとって笑わせることは1つのステータスであり、自分が人気者になれる一つの手段でもあるのです。

一方で、ノリが悪く笑顔が少ない女性は、こうした人を笑わせることが好きな傾向が強い男性陣の心を萎えさせてしまい、イメージダウンに繋がってしまいかねません。

また、人を笑わせることに価値を置いている確率が高い男性にとっては、ノリが良く笑ってくれる女性と一緒にいることで、居心地の良さを感じることができます。

 

印象操作が下手

印象操作は基本的に女性の得意分野でありますが、見せたい自分を演じるのが下手な女性は避けられる傾向にあると考えられます。

心理学では、印象操作にもいくつかの種類に分けており、取り入れや自己宣伝などといった種類に細かく分かれていますが、印象操作が失敗した場合のデメリットはあなたが想像する以上に大きなダメージとして残ります。

以下に印象操作が失敗したデメリットをまとめておくので、一度目にしておいてください。

取り入れ(親切やお世辞で相手に好かれようとする)

失敗した場合:卑屈な人である、同調者と思われる

自己宣伝(能力を高く見せようとする)

失敗した場合:自惚れ者、不誠実な人だと思われる

示範(自己犠牲などにより道徳者と思わせる)

失敗した場合:偽善者であると思われる

威嚇(怒鳴る、不良っぽい格好などで相手を恐れさせる)

失敗した場合:うるさい、空威張りだと思われる

哀願(自分を弱く見せることで、同情や救助を求める)

失敗した場合:なまけ者、悲劇のヒロインだと思われる

上記の5つの印象操作の中でも、避けられやすいのは自己宣伝、示範、哀願の3つであり、悲劇のヒロインを演じる女やデキる女アピールは、聞き手をうんざりさせてしまうことが多いです。

スポンサードリンク

自己愛が強すぎる

自己愛が強すぎる女性とは、自分大好きな女性のことであり、SNSに自撮り画像ばかり載せている女性が良い例です。

こうした女性は、デートであってもSNS用の写真に夢中になったり、自撮りばかりで楽しいデートが楽しめない、または自分は特別な存在であると感じており、わがままであったり自己中心的な性格であるため、避けられてしまうことが多くなります。

また、自己愛が強い女性は特別扱いされないことを不快に感じるため、他の女性の話題を出すだけで怒るなどの行動パターンが目立ちます。

 

打算的である

打算的な女は何事も損得を考えて行動に出るわけですが、利己的で打算的な女は男の敵であると言っても過言ではありません。

例えば、好意的な態度を見せておいて高級レストランに連れていってもらう、自分にとって都合がいい男しか眼中にない、金持ち以外相手にしない女に対して、避ける行動を取るのはある意味正解かもしれません。

打算的な女は低コストで高収入がモットーであるため、楽をして自分が得する選択が大好きです。

 

都合によって涙を見せる女

悲劇のヒロインとも取れるこのタイプの女は、男を困らせる女であるとも言えますが、都合によって涙を見せることで許されると思っていることに、強い怒りを覚える男性も珍しくありません。

このタイプは非常に都合の良い女であり、浮気を平気でしたり、立場が弱くなると違う男を味方につけるなどの行動が特徴的であり、おじさんに好かれやすいのもこのタイプであると言えるでしょう。

とにかく自分の見せ方が上手であり、八方美人であるとも評価されやすいだけに、女の武器でもある涙を上手に使いこなせる、ある意味怖い女でもあります。

 

プライドが高く、自己評価が低い

プライドが高いことは悪いことではありませんが、これに自己評価が低いことが加わってしまうと、男性との相性は非常に悪くなってしまい、避けたい女と評価されることに繋がりかねません。

理由は簡単であり、男性はプライドが高い傾向にあり、男のプライドが傷つくと感情的に怒ってしまうものですが、プライドが高く、自己評価が低い女性も同じような傾向が見られます。

つまり、互いにプライドが高いことにより、何気ない一言で言い合いになることが多く、些細なことで簡単に傷ついてしまう女性は男性との相性が良いとは言えないのです。

 

否定的な言葉が多い

チャラそうな見た目の男性に対して”気持ち悪い”と罵ったり、テレビを見て無理と発言したり、自分に対しても否定的な人がいますが、否定的な人は基本的に面倒だと思われてしまうことが多いです。

逆の立場となればすぐ分かることでありますが、褒め言葉に対してもそれを否定したり、価値観が合わない人に否定的になることは、扱いが難しく非常に面倒であるためです。

また、男のプライドをくすぐる女というのは、褒め言葉などで上手におだてることができる女性であるため、否定的な言葉は男の心を引き離す原因を作ってしまうことになります。

 

ブランド大好き女

携帯カバーに高級ブランドを使用していたり、バックが高級ブランドである女性は、男性がついつい疑ってしまう女性であります。

ブランドばかり身につける女性は、水商売をしている女性であるとか、男に貢がせている女である、などの可能性を疑ってしまうためであり、ブランドばかり身につける女性は扱いが難しいと勝手なイメージを作ってしまいやすいのです。

逆の立場となれば分かりやすく、高級ブランドで固めている男性は近寄りがたく、あまり良いイメージが湧きにくいのではないでしょうか。

 

汚い女

言葉遣いが汚かったり、車で勝手にタバコを吸ったり、髪の毛がボサボサな女が当てはまる項目となります。

言葉遣いが汚い女は見た目も綺麗なわけがなく、印象操作の威嚇によって自分が悪い人間であると見せたい女性は、服装と共に言葉遣いも汚くなっていくことが分かっています。

こうした汚い女は、下品な女であるとのレッテルを貼られやすいです。

 

原因を追求することが最優先

いかがだったでしょうか。

もしもあなたが避けられているのであれば、まずは避けられてしまう原因を追求することを最優先にし、自分を客観的に見る方法を試してみましょう。

そして、避けられてしまった原因を認めることができれば、あなたは変わることができるはずです。

また、避けられてしまう経験を糧に、次の恋愛で生かすことができれば、結局のところあなた自身が幸せになる方法に繋がるわけですから、ポジティブに避けられた経験を捉えることができるかどうかで、今後の人生が大きく変わるかもしれません。

次のページでは、「ドジな女性ほどモテる5の心理的理由」について、男心をくすぐる驚くべき理由を述べていきます。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP