モテる

中途半端に可愛い人の特徴|苦労や魅力〜定義とは?

「どこか中途半端だね…」なんて言われることは、失礼極まりないことで間違いありませんが、世の中にはこうした評価を受けることで、様々な苦労や悩みを持つ方がいます。

一方で、中途半端に可愛いからこそ得することもたくさん存在し、メリットデメリットがはっきりしやすいのも、特徴の1つと言えるでしょう。

“なぜ中途半端”と言われるのか?の原因が、この1ページではっきりすることは間違いありません。

中途半端に可愛い人の特徴


目が大きい

目が大きい人ほど中途半端な可愛さになりやすく、元々女性は目が大きいほど可愛いと評価されやすいことが分かっています。

つまり中途半端に可愛い人とは、目は大きくて魅力的であるけれども、他のパーツで評価を落としている人であると考えるのが妥当で、目以外のパーツを化粧で誤魔化すことができれば、凄く可愛い人へと変貌することも可能です。

例えば、日本人に多い団子鼻で全体のバランスが残念になるとか、口から下が残念であるなど、全体的なパーツが整っていないからこそ、中途半端に可愛い人止まりの評価となってしまいます。

元々目が小さい人の場合は、可愛いと評価されることも難しく、細目は美人であるとの評価をされやすいので、可愛い人ほど目が大きい特徴があると考えるべきです。

 

幼い顔立ちである

幼い顔立ちの人ほど中途半端に可愛いと言われやすいのは、女性にとっては微妙な評価をされていても、男性にとってはもの凄く可愛いと思われやすいことが理由で、日本男児は幼顔好きが多いことは言うまでもありません。

男性は若い女性ほど魅力的に思いやすく、子孫を残す上では幼顔の女性も同じように認識するため、このタイプは男性陣には非常に高い評価を得る一方で、それ以外からは高い評価を得れないことが、中途半端に可愛い人であると言われる原因です。

また、男性であっても色気がある女性が好きな人もいるので、こうした人にとっても幼顔女性は微妙な評価となりやすいです。

傾向としては、アニメのキャラクターを好きになる人ほど、中途半端に可愛い幼顔がドストライクであることが多くなり、アニメは幼顔を使用することで男性陣の性壁をくすぐるため、アニメのキャラクター好きほど幼顔好きが多くなります。

 

笑顔が素敵

笑顔が素敵な人は、細かな仕草で相手に与える印象が高い人であるため、中途半端に可愛い人と呼ばれやすく、真顔の時には可愛いとは思えなくとも、ニッコリと嫌味のない笑顔の時には、可愛いと評価される人です。

笑顔な素敵な人は、第一印象が高くなりやすいことによって、「この人はそこそこ可愛い人である」とか、「笑顔が素敵で印象的だ」と思われることで、良いイメージを持ってもらうことができる反面、真顔を見せることでネガティブなギャップ効果が生まれ、後から中途半端に可愛いとの評価に落ちることもしばし見られます。

また、女性にとっては相手が高く評価されることが気に食わず、「冷静に顔を見ると中途半端だよね?」と悪口の対象となりやすいことも、中途半端に可愛い人と言われる原因そのものです。

笑顔が素敵な人は、好感が持てたり楽しい気分になることはできる反面、嫉妬されることで悪口の対象となった結果が、中途半端に可愛い人であるとの評価に繋がることも。

 

華奢である

華奢は女性にとって憧れの体型で、日本人は特に華奢な体型を目指す人が多いとも言われがちですが、顔自体はそれほど可愛いとは思われなくとも、華奢であることでカバーしている人も、中途半端に可愛い人の特徴です。

特に男性は華奢な女性に対して、「弱々しくて守ってあげたい」とか、「女性らしくて魅力的だ」と高評価をつけがちなので、男性陣からは高い評価を受ける一方で、女性からは高い評価を得ないことも、中途半端であると思われる原因となります。

「あの子は体型でカバーしてるだけだよ」とか、「太ればただのブス」なんて陰口を言われる人が、こちらのタイプです。

また、これは逆のことが言えるとも考えられ、顔はいいけどそこそこ太っている女性に対して、「どこか残念で中途半端だな〜」と思われることもあるので、こちらも特徴であると言えるでしょう。

 

小動物系女子

小動物系女子は、「身長が低い」「動作が可愛い」「上目遣いが上手」など、女性から見ればぶりっ子であると思われがちな女性で、男性からは高い評価を得れるものの、女性からは嫌われてしまう特徴があります。

はっきり言えば、中途半端に可愛いからこそ小動物系女子に当てはまるとも言え、本当に可愛い人は小動物系なんて例えられることもなく、ただ「可愛い」と評価されることがほとんどです。

女の子らしく、守ってあげたいような感覚にさせる小動物系女子は、中途半端に可愛いので若い時にちやほやされますが、歳をとれば小さなおばさんと見られてしまうのが、中途半端ならではの苦労となりがちです。

おじさんがついつい貢いでしまいたくなるような、悪魔的魅力を持つのがこのタイプです。

 

雰囲気で可愛い人

雰囲気で可愛いと言われる人は、中途半端に可愛い人の典型的特徴であると覚えておきましょう。

理由は簡単で、雰囲気で誤魔化しているからこそ中途半端なのであり、雰囲気が可愛い女性が好きな人からすれば、一目惚れするほどの魅力を感じる一方で、雰囲気だけで評価しない人からすれば、そこまでの高い評価には至りません。

もちろん、雰囲気といっても元々の素材が良い必要があるので、そこそこ元の素材が良いからこそ中途半端であっても、可愛いと言われるわけです。

魅力面での特徴


男ウケがいい

中途半端に可愛い人は同性からも、「一番モテるタイプだよね」と言われるように、男ウケがいいことは間違いのない事実であり、男性にとっては声がかけやすく、付き合える範囲に入ることがほとんどです。

故に、街でナンパされることも多ければ、職場で男性陣からちやほやされるなど、自分が中途半端に可愛いことに気づいてからは、何かと得することが多い魅力が存在します。

例えば、力仕事1つにしても中途半端に可愛い人は、男性陣から助けらもらいやすかったり、デートでも高級料理に連れていってもらえるなど、容姿1つで必要以上に助けてもらえることは、中途半端に可愛いことの特権であると言えそうです。

 

メイク次第で大きく変化

すっぴんではブサイクであったとしても、メイク次第で大きく変化する中途半端に可愛い人は、学生時代にはモテなかったけれども、化粧を覚えた社会人時代ではモテ期が訪れ、楽しい時期を経験できることも。

こうした人のことを、「すっぴんブス」と呼びますが、自分がすっぴんでは勝負できないことを理解している中途半端なブスは、自分の見せ方が上手な人であるとも言え、どうすれば高い評価を得られるのか?を、きちんと理解しています。

特に男性は、化粧で大きく変わることを見分けれないために、交際後にすっぴんを披露することに悩んだり、ありのままの自分を見せることに悩むのも、中途半端に可愛い人の恋愛には見られがちです。

 

ぶりっ子も許される

女性からは許されないことは当然ですが、男性からぶりっ子が許されるのも中途半端に可愛い人の特徴で、可愛い人がぶりっ子をすることによって、相手がメロメロになったり、優しい対応をされることが期待できます。

中途半端に可愛い人の場合は、ぶりっ子をすることでより自分の評価を高めることができ、相手を虜にすることができる武器ともなるので、このタイプにぶりっ子は欠かせないとも言えるでしょう。

世の中は残酷なもので、ブサイクがぶりっ子をすると周りから引かれてしまうものの、中途半端でも可愛いと評価される人であれば、ぶりっ子が許されるどころか、むしろ評価が上がってしまうのが、今の世の中なのです。

 

SNSでも高評価

中途半端に可愛い人あるあるの1つに、SNSでよく顔出しをしていることが挙げられ、明らかに「可愛い」という声を狙っての投稿が多かったり、自撮り投稿が多い傾向にありますが、これが男性陣には批判の対象とはなりません。

むしろ、可愛いとたくさんのコメントをもらえたり、元気がなければ心配のコメントをもらえるなど、SNS上でも優しくしてもらえることが非常に多いです。

故に、女性陣からは気にくわない対象となりやすく、「自撮り大好きっ子だね」と嫌味たっぷりで、陰口を言われることも。

苦労面での特徴


男好きや軽い女と思われる

モテる特徴があると述べましたが、だからこそ女性陣からは男好きや軽い女と思われがちで、街で声をかけられる回数が多かったり、様々な男性からアプローチを受けることは、経験豊富にさせる原因には間違いありません。

例えば、中途半端に可愛いからこそ若い時には、イケメンに声をかけられることで付いて行ったり、一晩を共に過ごすなど、イケメンもそれ以外も近寄りやすいこのタイプは、遊ぼうと思えば男に苦労することは少ないです。

故に、中途半端に可愛い人=全員が同じような目で見られてしまい、恋愛にも仕事にも真面目な人であったとしても、「あの女性には裏の顔がある…」などと、陰口の対象となってしまいやすい苦労が見られます。

 

調子に乗ってしまう

中途半端に可愛いと言っても、若い頃からちやほやされているわけでもなく、化粧を覚えることで急にモテるようになった人も多いため、やはりこうした人は調子に乗ってしまう時期があり、この時期に同性から凄く嫌われてしまうこともしばし見られます。

今まではモテなかったのに対して、急にモテると調子に乗ってしまうのは普通のことで、ブサイクに対して見下したような態度をとったり、可愛い子には嫉妬してしまうなど、何かと勘違いで痛い一面が見られるのも、あるあるです。

中途半端に可愛い人ほど性格が悪いと言いますが、これこそ発端の原因であり、調子に乗ることで同性付き合いに苦労する中途半端女子が、後を絶ちません。

 

嫉妬の対象になりやすい

モテる+中途半端の2つの条件が一緒になると、女性からは嫉妬されやすい対象となりやすく、「それほど可愛いわけでもないのに、モテるのが気にくわない!」と怒りを覚える人もいれば、「調子に乗ってるのに、ちやほやするなよ男も!」と不満に思う人もいます。

中途半端に可愛い人が誰もが口にする苦労の1つに、「陰口をよく言われる」ことが挙げられますが、性格だけが原因で彼女たちが叩かれるわけではありません。

他にも、可愛いと評価されることもあれば、影ではブサイクだよねとも言われやすいこのタイプは、陰口が怖くて友達付き合いが上手くいかなかったり、同性との付き合いを避けてしまう人も多いです。

 

過去の栄光に浸りがち

中途半端に可愛い人は若い頃はモテるけれども、歳を取ることで可愛さがなくなっていくため、20代はよくモテたと過去の栄光に浸ったり、今の現実を受け入れられないことに苦労します。

中途半端だからこそ、可愛いと言われるように努力を続けれる人もいるわけですが、過去にモテた人は理想を下げれないことで苦み、なかなか恋愛や婚活が上手くいかないことも。

その証拠に、ホンマでっかTVで放送された内容によると、中途半端に可愛い人ほど結婚することができず、いつまでも過去の栄光に浸ることで、婚期が遅れてしまうのだとか。

 

中途半端に可愛い人の定義


ここまで特徴を述べてきましたが、中途半端に可愛い人の定義とは、「見る人によっては大きく評価が変わる人である」と言えるのではないでしょうか。

中途半端に可愛い人ほど、一方からは可愛いと評価されるのに対して、一方からはそれほど可愛くないと評価されるわけですから、見る角度や人によって大きく評価が変わる人こそ、中途半端に可愛い人であるはずです。

こうした現実があるからこそ、中途半端に可愛い人は周りの評価に敏感になりがちで、可愛いと言われても影でブサイクと言われることを経験した過去から、何かと傷つくことも多いです。

四人の中の一人が絶賛してくれるようであっても、他の三人が微妙な顔をしているようでは、褒められてる本人もどういう感情を持つべきか、複雑な感情になることが、中途半端に可愛い人を苦しめます。

褒められたり高く評価されるといっても、こうした苦しみを知ってもらいたいと訴える女性も、世の中には案外多いことも知っておいてください。

関連記事:普通に可愛いとは褒め言葉?特徴や相手の本音について

関連記事

  1. ヤマンバギャルの現在と写真9選
  2. 雰囲気がかわいい女性の特徴|あなたは勘違いしてない?
  3. 薄い顔でもイケメンと言われる人の特徴
  4. ブスと美人の男性が思う違いとは?
  5. 普通の顔の特徴とは?男女で細かな違いを検証!
  6. 知的な女性の特徴
  7. 中性的な女性の魅力と共通点10選
  8. 陰キャラ女子の特徴や共通点10選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP