恋愛

ヤンキーの恋愛傾向とは?モテる/優しいと思われる理由も!

ヤンキーはモテると昔から言われ続け、実際にブサイクであってもモテるのがヤンキーの羨ましい部分でありますが、実はヤンキーにはある恋愛傾向が見られ、この傾向を知っておくだけでも、お気に入りの存在として見られる確率がグッと上がることは間違いありません。

さらに心理学の知識を使うことで、ヤンキーが好きになりやすいタイプを知ることができ、ヤンキーの扱い方がいかに簡単かを知ることもできるでしょう。

この1ページを読むことで、「なぜヤンキーはモテるのか?」という理由や、「なぜヤンキーは優しいと思われるのか?」などの事実を知ることもできるため、ヤンキーを完全攻略することが可能となります。

相手の心を掴むことは、あなたが優位に立つことができたり、人間関係や恋愛を成功させる秘訣ともなるため、ぜひ知っておきたい秘密の情報を公開していきます。

ヤンキーの恋愛傾向とは?

美人やイケメンを選びやすい

ヤンキーは他人との違いを強調しているが故に、周りとは違うことをして目立とうとしている人です。

これを簡単に言い換えると、ヤンキーは「自分は他人とは違う怖い人間である」とか、「怖い人間である」ということをアピールすることで、自分が特殊な人間であることをアピールしています。

また、怖い人間であるとアピールすることは、印象操作の威嚇に当てはまり、印象操作とは好きな人の前では急に優しくなったり、急にいい人になることも印象操作で、人によって見せる顔が違うことです。

印象操作の威嚇は、怖い一面を見せることで相手をビビらせて、自分が優位に立とうとしていることに当てはまりますが、ヤンキーが周りよりも優位に立つための条件は、怖いだけでは周りを支配することができません。

「この人には勝てない」と思わせるためには、美人やイケメンと付き合うことが有効であり、容姿が良い人と交際を続けることは、自分の評価が間接的に上がる効果があり、人はこれを無意識のうちに知っているのです。

よってヤンキーの恋愛傾向は、美人やイケメンを選びやすいと考えることができ、こうした人と交際を続けることで自分の価値が高まった結果、自分は他人とは違う特別な人間であることを証明し、優越感に浸ることができます。

逆を言えば、ヤンキーである以上は、周りになめられてはいけないために、ブサイクと付き合うことで陰で笑われることを避けるヤンキーは、容姿で相手を選びやすいとも言えるでしょう。

 

注目される恋愛が好きである

おそらくあなたの学校のヤンキーは、普段の行いだけにとどまらず、恋愛においても注目度が高い恋愛を望んでいるはずです。

理由としては、ヤンキーは目立ちたがり屋で、周りから注目されることで欲求を満たしているわけですが、恋愛でも派手な恋愛をアピールすることで注目を浴び、自分が特別な存在であることを確かめるのも、恋愛傾向の1つであるからです。

注目される恋愛とは、例えば派手な相手と付き合うことでより目立つカップルを目指したり、授業中に廊下に出て二人で歩くことで注目を浴びるなど、ヤンキーは恋人と目立つことをすることがとにかく大好きです。

他にも、大勢の前で大きな声を出すことであえて注目を浴びるなど、注目されることに快感を覚えるのが特徴的です。

なぜなら、ヤンキーにとって注目されることは、賞賛を浴びたかのよな気持ちに浸ることができるため、派手な恋愛を周りに見せびらかすことが、何よりも気持ちが良いものとなるからです。

故に、ヤンキーカップルほど人前で手を繋いで堂々と歩いたり、帰り道に二人乗りをして帰るなどの行動が多くなるのも、ヤンキーほど独自性欲求という特別な存在でありたい欲求が強いことが関係します。

また逆を言えば、ヤンキーカップルを見た時には賞賛の声をあげたり、注目したふりをしてあげる方が、厄介を回避できるとも言えるでしょう。

様々な経験が早い

ヤンキーは様々な経験が早い人が多い理由は、先ほどから述べている独自性欲求(特別な存在でありたい欲求)が強いことにあり、他人よりも様々な経験を早く積むことで、その欲求を満たすことが可能です。

私の時代もそうでしたが、ヤンキーはとにかく様々な経験が早くて、むしろ経験が遅い人はヤンキーの間でいじられたり、笑いの対象とされることが多かったことを覚えています。

もしもヤンキーと付き合いたいと思っている人がいたとすれば、様々な経験をする覚悟で付き合いに臨み、それを受け入れる必要があると言えるでしょう。

ちなみに様々な経験とは、何もキスや手を繋ぐことだけにあらず、キスや手を繋ぐタイミングも非常に早いかもしれません。

経験豊富な人ほどこうした行為にためらいもなく、恥ずかしいという感情も薄れていくため、タイミングが早いことも特徴の1つに挙げることができます。

ヤンキーはモテるとタイトルにも入っているように、モテる人=様々な経験をたくさん積むことができる人であるだけに、手を出すのが早いのはある意味仕方がないことなのです。

もちろん人にもよりますが、簡単に手に入れることができた相手ほど早く手を出しやすく、難しかった恋ほど手を出すのも慎重になりやすい傾向にあります。

 

ダブルデートなどが好きである

ヤンキーは仲間意識が必要に強く、自分たちの小さな世界で賞賛されたり、目立つ行為を自慢し合うことが好きなだけに、大事な仲間とダブルデートをすることにも抵抗がなく、むしろ仲間うちで群れることを好みます。

群れることが好きな人の心理としては、「仲間外れへの恐怖心」や「批判されない快適さ」などが考えられますが、どちらにしても群れる人はいつも同じメンバーでいたい気持ちが強いので、批判されることのない快適なメンバー内に恋人を連れ込むことで、より安心感を得ようとします。

類は友を呼ぶと言われるように、いつも同じメンバーでつるむことは、自分と似たようなメンバーなので批判されることもなく、悪いことをしても褒めてくれるようなヤンキーメンバーの中にいることは、非常に快適なのです。

特に男性は、自分が優位に立てる居心地の良い場所に恋人を連れて行きたがるために、ヤンキー男ほど恋人を自分の安心できるグループ内に誘い、ダブルデートをすることも好きであると考えられます。

自分の行きつけのお店に女性を連れて行ったりするのも、自分の得意な舞台で勝負したい男性心理が見られ、自分の縄張りで勝負することは優位であることから、こうした舞台を男性は選びやすいのです。

故に、あなたがヤンキーの縄張りに連れて行かれるようなことがあれば、それは自分が優位な舞台で自分をアピールしたい気持ちが隠れているかもしれません。

 

人が多い場所をデート場所に選びやすい

注目される恋愛でも述べたように、ヤンキーは注目されることが大好きですから、出入りが多いコンビニの駐車場で群れたり、ドンキのような場所に足を運ぶのが大好きです。

人が多い場所に足を運ぶと、ヤンキーは派手で目立つ格好をしていることが多いため、立っているだけでも自然と目立ってしまうことが、ヤンキー心をくすぐります。

さらに人が多い場所で目立った行動をすることは、ヤンキーグループの中では一目置かれる存在となることができるため、そのかっこいいと思い込んでいる行動を、特別な存在である異性に見せるけることで、自分の評価を上げようとしやすいです。

ヤンキーにとって悪いことをすることは、目立つ=注目されている=賞賛されているような気持ちに浸っているため、こうした行為を恥ずかしいことだという事実に気づくことができません。

それどころか、賞賛されていると思っているのですから、より行動がエスカレートして行った結果、バカッターと呼ばれるような犯罪行為を犯してしまうわけです。

恋愛を楽しむのは良いことですが、ヤンキーは悪いことをしてでも目立とうとするため、他人を不快な気持ちにさせてしまったり、賞賛されていると思い込んでいる行動が、実は多くの人に内心バカにされていることも多いため、こうした勘違いが破局の原因となることも珍しくありません。

 

ヤンキーが好きなタイプって?

派手な人が好きである

ヤンキーが派手であるように、同じく派手な人ほど好きになりやすいヤンキーは、ワイルドファッションをしている男性であれば、セクシーファッションをしている女性を好きになりやすく、とにかく目立つ人は自分にとって望みを叶えるプラスな存在となるため、好きなタイプに当てはまります。

基本的にセクシーファッションをする人やギャルファッションをする人は、自分を見て欲しい欲求が強い人であるため、目立ちたい気持ちが強く、派手なワイルドファッションと横に並ぶことで、より存在感を示すことができます。

さらにヤンキーは、目立つことが大好きな性格であるわけですから、こうした欲求を考えてみても、どちらにとってもメリットが大きい、相性の良いカップルとなれる確率が高いと言えるでしょう。

また、本当は目立ちたいのに素の自分を出すことができない人も、ヤンキーと付き合うことでその欲求を満たせるため、相性が良いと考えることができます。

褒めてくれる人が好きである

ヤンキーは目立ちたい気持ちが強いわけですが、これは賞賛獲得欲求にも結びついていると考えられ、目立つことで自分が賞賛されていると勘違いすることは、賞賛獲得欲求のデメリットでもあります。

この欲求が強い人は、とにかく褒めてもらうことで気持ち良い気分に浸れたり、褒められたい一心で大きな結果や向上心に繋がることにあります。

基本的に人は褒められることが好きであると反論する人もいるでしょうが、ヤンキーのような賞賛獲得欲求が強い人は、悪いことをすることでヤンキーの仲間内から褒められ、注目されることに大きな快感を得ているのです。

故に、悪いことをして叱ってくれる人よりも、「凄い」と褒めてくれる人の方が居心地がよく、好きになりやすいことは間違いありません。

また、褒められたい気持ちが強いために、好きな人に認められるためなら大きな努力ができるのも、特徴的です。

 

優位に立てる人が好きである

ヤンキーは印象操作の威嚇によって、怖い人であるとか危険な人物だというイメージをつけていると述べましたが、実は威嚇にはデメリットが存在します。

それは、「失敗するとうるさい人だとか、威張っている弱い人だ」と思われることにあり、オタクを例に挙げると非常に分かりやすいでしょう。

典型的オタクと思われる見た目と服装の人が、「おら〜そこどけよ!」なんて威嚇をしても、多くの人が「なんだあいつ?怖くもないし、うるさいやつだな」と感じることでしょう。

これと同じように弱いヤンキーやバカにされるヤンキーほど、威嚇の失敗によってバカにされたり、なめられる原因を自ら作ってしまいかねません。

こうした心理を考えてみても、ヤンキーがなめられた相手を好きになるのか?と言われると、NOと答える人が圧倒的に多いように、ヤンキーは威嚇によって自分が優位に立てるような相手を好みやすく、さらに言えばなめられるのが大っ嫌いです。

 

強い人が好きである

ヤンキーは強い人が好きなのは当然であり、オタクが嫌いなのも当然だと言えます。

その理由としては、ヤンキーは集団で群れることが好きであるため、個人の評価に加えて集団での評価を気にする必要があります。

例えば、喧嘩が強いと有名な男性と女性が付き合ったとすれば、個人だけでなくそのグループも強化されたような気持ちになり、「自分たちは喧嘩が強い男と繋がりが濃いんだ!」という気持ちに浸ることから、グループの評価も強化されるわけです。

逆にオタクと付き合ってしまえば、個人だけでなくグループも弱体化したような気持ちになるため、ヤンキーはオタクを嫌います。

強い人とは、基本的に喧嘩が強い人で間違い無いですが、スポーツで圧倒的成績を残してる人や、誰にも負けない強い意志が持っている人も、基本的にヤンキーは好きです。

 

ヤンキーがモテる/優しい理由がこれ!

威嚇からのギャップ効果が凄い

ヤンキーがモテたり優しいと思われる理由は、ギャップ効果によるメリットの効果が非常に大きく、特に印象操作の威嚇が成功しているヤンキーほど、モテたり優しいと思われやすいです。

こうしたヤンキーは、普段から怖いイメージがついているわけですが、こうした人がふとした瞬間に「ニコッと」可愛い笑顔を見せたとすれば、相手は「あっ!この人実は良い人なのかもしれない…」と思い込み、イメージとは大きく違う良い評価が、脳に強く残ります。

芸能人でも強面の人ほど優しいと思われたり、モテる人が多いですが、こうした人たちも同じくギャップ効果により、評価が大きく上がっているのです。

より分かりやすく言えば、第一印象がかなり低い人が、実は凄く良い人で優しかった事実を知れば、評価は大きく上がり、今までとは見る目も対応も大きく変わりますよね。

逆に第一印象が凄く良い人が、実は凄く冷たくて無神経な人であれば、評価は大きくがってしまい、対応も冷たくなってしまうものです。

ヤンキーがモテる理由は、まさにギャップ効果による評価が大きく上がることと、そのイメージが脳に強く残ることにあります。

ちなみにギャップ効果はブサイクの方が有効であり、第一位印象が低いブサイクの方がギャップ効果で大きく評価が上がりやすく、逆に第一印象が高いイケメンの方がギャップ効果で大きく評価が下がりやすいです。

 

【結論】扱い方はこれで完璧!

いかがだったでしょうか。

この1ページを全て読むことで、ヤンキーが心の中に抱く本音や望むものがはっきりと分かり、あなたはヤンキーが求めていることを理解できたかと思います。

基本的にヤンキー心を掴むコツは、批判的にならずに褒めてあげることが有効で、自分が目立つことで快感を得ているヤンキーは、褒められることでより気分を良くします。

だからこそ、悪いことをしていることを褒めるのではなく、大勢の前で何か褒められる行動を起こした時に、大げさ気味に褒めてみましょう。

これがヤンキー心をくすぐるのに最も有効な方法で、ヤンキーは笑顔でその場を過ごすことでしょう。

ヤンキーは恋愛においても怖い一面があると思われがちですが、実際はそんなこともなく、素の自分を出すと凄く甘えたであったり、実は小心者であることも珍しくありません。

だからこそ、ヤンキーは〇〇な性格だ!と決め付けることなく、相手の巣を出せる関係を結ぶことができれば、より良い関係を築くことになることは言うまでもありません。

また、「強面ギャップとは?モテる心理を簡単に説明します!」もセットで読んでみましょう。

ヤンキーほど見られやすい強面ギャップ効果が、詳しく載っている1ページとなります。

関連記事

  1. 曖昧な関係をはっきりさせる方法
  2. 中学生で告白のセリフや仕方~成功率を上げる方法9選
  3. 【なんか好き】の心理と正体|確かめ方とは?
  4. やれそうな女の特徴10選【こんな言動は絶対ダメ!】
  5. 非リア充あるあるランキングトップ15
  6. 逃した魚は大きいと感じる心理4選
  7. 高校生での性経験と出産の実態7選
  8. 普通に可愛いとは褒め言葉?特徴や相手の本音について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

PAGE TOP